選挙ドットコム

高橋 慎吾 ブログ

提案したソーラーモバイル配布事業開始決定!

2019/8/23

発災時に、区民が自助・共助などの適切な行動をとるためには、正しい災害情報を入手する必要があり、情報収集に必要なスマートフォンが発災時に避難拠点での携帯電話での充電支援は、まだまだ拡充する必要があります。

私が提案し、会派からも重ねて要望すると同時に、改めて区民の自助・共助の強化が必要であると考えており、その中で、自助の意識向上を図る取り組みとして、停電時でも充電できるソーラー型のモバイルバッテリーについて、あっせん事業の防災関連のイベントなどで、何らかの形で区民に提供することで備えの意識の向上につながることができると思い提案し、決定した配布事業が9月より順次始めることとなりました。

 

↑おもて

↑うら

 

1.配布個数

当初10,000個の予定でしたが、12,000個の配布になりました。

 

2.配布対象及び配布方法

(1)区民防災組織等(概ね8,000個)

①避難拠点運営連絡会 約4,300個

②防災会・町会・自治会等 各会に5個づつ、約2,900個

③消防団 約800個

(2)避難拠点の訓練に参加した区民等(概ね4,000個)

①避難拠点訓練に参加した区民 参加者に抽選で配布

②区ポンプ操法大会参加者 参加隊の全員、来場者には抽選で配布

 

3.仕様

①リチウムイオン電池容量4,000mAh

(スマートフォン1~2台程度充電可能)

②充電方法は2種類

・充電ケーブルでの充電(充電完了まで6~7時間)

・太陽光による充電(充電完了まで60~80時間)

※太陽光発電はあくまで補完的な使い方になるかと想定されます。

③電気用品安全法上の技術基準に適合(PSE対応)

④充電ケーブルにはコネクタ2種類を付属(iPhoneとandroid端末に対応)

⑤外箱並びに本体には「ねり丸」のイラスト入り。

 

4.周知方法

配布対象となる避難拠点訓練の実施については区ホームページや訓練会場、地域の町会掲示板及び回覧板にて周知を行うとの事。

 

5.配布時期

令和元年9月上旬から随時との事。

 

より多くの皆様の元に配布できるよう、周知徹底してまいりたいと思います。

 

この記事をシェアする

高橋 慎吾さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家高橋 慎吾 (タカハシ シンゴ)提案したソーラーモバイル配布事業開始決定!

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube