選挙ドットコム

別府 ひでき ブログ

都城市 仕事と子育ての両立支援

2021/5/14

仕事と子育てを両立させるためには多くの支援と人々の温かい眼差しが必要です。令和3年度の当初予算で説明のあった新登場のものも含め、市の支援事業を3つ紹介します。

1 病児・病後児保育事業 

子育てをする中で困ることの一つが、仕事があるときに、病気の子どものお世話をどうするかということです。

親元があるならお願いできる(私の場合はそうでした。)ものの、近くにいない場合はどうすることもできません。そこで、頼りになるのが病児・病後児保育事業です。

この保育施設は少しずつ増えていますが、今年度もひとつ追加になりました。下の表の赤文字のところです。

病児・病後児保育 まるのキンダーガーデン(野々美谷町)
   〃 社会福祉法人 相愛会(早鈴町)
   〃 とっこのもり(三股町)
   〃 畠中こども病児院(三股町)
病後児保育 さつき保育園(都島町)

保育士さんはもとより看護師さんが常駐しているので安心してお任せできます。

2 一時預かり等ネット検索予約事業

一時預かりや病児保育の利用を希望するときは、スマホを使ってその施設の空き状況の確認や仮予約ができるようになりました。

<市のHP保育課のチラシ>

上のQRコードを読み取れば、cohana(こはな)に入れますが、事前にメルアドやパスワードで会員登録が必要ですので、その時になってあわてないよう、事前に準備しておいた方がいいですね。

詳しくは市のホームページをごらん下さい。
https://www.city.miyakonojo.miyazaki.jp/soshiki/89/33049.html

チラシは、次からご覧いただけます。
https://www.city.miyakonojo.miyazaki.jp/uploaded/attachment/14507.pdf

3 ファミリーサポートセンター事業

ちょっとしたときに、子どもを預けたいことがあると思います。こんなとき頼りになるのが、ファミリーサポートセンターです。

こんな時に利用できます。
 ・保育施設、塾、習い事への送迎
 ・保育施設、学校、児童クラブの
  開始前、終了後の預かり
 ・急な残業,冠婚葬祭,学校行事の際の預かり
 ・保護者の病気、リフレッシュための預かり
 ・病児・病後児の預かり

<1時間当たりの利用料金>
※市から半額補助が出ています。

利用区分 通常利用 病児対応
月曜日~金曜日の7時~19時 300円 600円
上記以外の日時 400円 700円

<ファミリーサポートセンターは総合福祉会館の2階>

仕事をしながらの子育ては大変です。上記3つの支援事業を上手に活用して、一人で抱え込まず、みんなで力を合わせて子育てをしてください。

この記事をシェアする

著者

別府 ひでき

別府 ひでき

選挙 都城市議会議員選挙 (2018/01/21) [当選] 1,291 票
選挙区

都城市議会議員選挙

肩書 県内公立小学校教員として34年間勤務
党派・会派 無所属
その他

別府 ひできさんの最新ブログ

別府 ひでき

ベップ ヒデキ/66歳/男

月別

ホーム政党・政治家別府 ひでき (ベップ ヒデキ)都城市 仕事と子育ての両立支援

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube