選挙ドットコム

いのくち 幸子 ブログ

東京を含む大都市の感染拡大を防ぐために

2020/4/9

東京を含む大都市圏の感染拡大を食い止めるために今何をしなければいけないか。基礎疾患を持った方、心血管疾患、糖尿病、慢性呼吸器疾患を持った方の死亡率が高くなっています。

横浜市立大学教授 佐藤彰洋氏のシミュレーションによると現状の1.8%レベルまでの人の直接接触頻度を低下させる社会的距離戦略をとり、それを14日間以上継続することで東京都において、14日後から感染者数が減少してくるとのことです。

これをいかに実践するか、それができなければ、感染拡大は止まりません。佐藤氏は染の連鎖を止めるには、2週間、全員が他人と直接的な接触を、これまでの50分の1以下まで極端に少なくし、買い物に行くことも危険と考え、1週間当たり、1時間以内に済ませることが必要だとしています。かなり厳しい条件ですがこれを守ることが重要です。

基礎疾患を持った方、特に心血管疾患、糖尿病、慢性呼吸器疾患を持った方の死亡率が中国での統計で明らかになっています。

喫煙者の方は、重症化率2.2倍 死亡率3.2倍との報告があります。
4月からは受動喫煙防止条例も全面施行となります。
非喫煙者のためではなく、ご自身の身を守るためにもこの機会に
ぜひ禁煙を考えてください。
 

この記事をシェアする

著者

いのくち 幸子

いのくち 幸子

選挙 第48回衆議院議員選挙 (2017/10/10)
選挙区

群馬5区 30,127 票 比例 北関東ブロック 希望の党

肩書・その他 医師、国民民主党東京都第17区総支部長
党派・会派 国民民主党

いのくち 幸子さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家いのくち 幸子 (イノクチ サチコ)東京を含む大都市の感染拡大を防ぐために

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube