選挙ドットコム

高木 信明 ブログ

かつて受講した教員免許更新制が廃止⁉︎というニュースから感じたこと

2022/1/14

かつて受講した教員免許更新制が廃止⁉︎というニュースから感じたこと 1/14

教員免許更新制が廃止される?
元教師の高木信明も、この免許更新制により研修を平成27年と28年に2度にわたって受講しました。
(したがって今もなお小学校教諭一級免許は健在です)

私は私学の教員でしたので、
私学の研修への参加ができ、
公立の先生たちと内容が異なるかもしれませんが、

たしかに普段は授業の実践に役立つ研修(筑波大学附属小学校や私学の研修など)には参加するものの、
「子どもの変化に対する理解」や「国際理解・異文化理解教育とは何か」など、当時のテキストにあるような、ジャンルの研修に参加する機会はほぼありませんでしたので、内容については充実していた記憶があります。

ただ、これを受講するために、学校が休みの日をねらっての予約が集中してしまい、なかなか参加できなかったり、

どうしても休校日に予約が取れずに授業のある日に休みをとって参加した同僚も当時はおられました。
私は、勉強会への参加は今でも好きなので「行ってよし」と言われればすぐ参加する方です。
しかしながら、もっと差し迫った課題を抱えている先生方にとっては、大きな負担だったのも事実であり、今回の廃止の方向に進むのは歓迎しております。

今朝の朝日新聞デジタルによれば、『教員免許に10年の期限を設け、更新講習を受けなければ失効する教員免許更新制が、今年7月に廃止される見通しになった。来週召集される通常国会に政府が提出する教育職員免許法の改正案に、廃止の日付について今年7月1日と盛り込む方針。これ以降に免許の期限を迎える教員は、更新手続きが不要になる。』とのこと。

とはいえ、文科省のサイトを閲覧しても、今朝の9時の時点では、このニュースには未だ触れられていませんでした。

現場の先生方の負担が大変なことはしばしば話題になっています。

本来なら家庭で行われるはずのしつけにあたる部分さえ、学校に委ねられている世相からもわかると思います。

どうか、学校現場から余計な作業が減り、
先生方が子ども達のために全力で取り組めるようになりますように、とお祈り申し上げます。

葛飾区の教育に関しては、これからも現場を知る立場から、しっかりと発言をしてまいります。

#教員免許更新講習
#教員免許更新制廃止
#小学校現場
#葛飾区
#葛飾区議会議員
#高木信明

この記事をシェアする

著者

高木 信明

高木 信明

選挙 葛飾区議会議員選挙 (2021/10/31) [当選] 2,592 票
選挙区

葛飾区議会議員選挙

肩書 葛飾区議会総務委員会委員、危機管理対策委員会委員長、葛飾区社会福祉協議会評議員。自由民主党葛飾総支部青年部長。自由民主党東京都葛飾区第22支部支部長。
党派・会派 自由民主党
その他

高木 信明さんの最新ブログ

高木 信明

タカギ ノブアキ/59歳/男

月別

ホーム政党・政治家高木 信明 (タカギ ノブアキ)かつて受講した教員免許更新制が廃止⁉︎というニュースから感じたこと

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube