選挙ドットコム

高木 信明 ブログ

4月1日、できるところから改善する年に!

2020/4/1

おはようございます。雨の朝となりました。

いつものラジオ体操会が、苦慮の末にコロナ自粛になったので、アメブロのプロフィール画像を入れ替えてみました。

併せて自己紹介文も変えようか、と思いましたが、このままでも私の気持ちはわかると思い、下記の通り、そのままにしました。

アメブロはなかなか取り組めず、インスタからのリンクでのアップになっていて恐縮ですが、

高木信明という、地域密着の人間がいることを知っていただけたら嬉しいです。お困りのことがあれば、ご遠慮なく連絡をしてください。できることから進めてまいります。

https://profile.ameba.jp/me?frm_id=v.jpameblo&device_id=88667b596f3643ac8e97b99180b34aaf

☆☆☆☆

『新米政治家の日常』を、

Facebook、ホームページ、Instagramと合わせて、

こちらでも報告してまいります。

 

政治への無関心は仕方ない?と以前は思っておりましたが、それでは自分の住む街が良くならないことに気付きました。

 

全国的に無投票の選挙の話題になったのが記憶に新しいと思いますが、

 

「議員は誰でもいい」「誰がやってもおんなじだ」

という意見には反対です。

 

政治家は議員になれば、自分を支持してくれる人を中心に政策にあたります。

 

例えば下に載せた私の政策にも、②子育て、⑤高齢者対策、がありますが、

子育て世代からの支持が多ければ②、高齢者からの応援が強ければ⑤が、優先順位の上位に入るといったイメージです。

 

ですから誰を議員に選ぶかは、結構大切な課題のはず。

ですが、これらは学校では教えてくれないので、

結果、無投票当選の議員が誕生していきます。

(その人に本当に街の未来を任せられるのならOK🙆‍♂️)

 

 

こんなことを考えながら、私は日々、地元の方々が暮らしやすい街になるように飛び回っています。

そして、どれかの政策に偏る事のないように、取り組んでいるつもりです。

 

例えば。

①の政策のみで当選したからといって、

目の前で⑤で困っている人がいたら

無視できませんよね?

 

私は、議員に選ばれたからには、

得手不得手に関わらず、

全力で全ての案件に立ち向かうのが本当だと思っています。

このことが元で

3月に別のブログサイトが炎上しました。

その際にはかなりの誤解や誹謗中傷がありました。

 

こちらではご迷惑がかからないように、配慮して広報を続けたいと思います。

 

 

 申し遅れました。私は2年前に葛飾区議会議員となりました、高木信明と申します。

 

『葛飾のカキクケコ』

感謝・協力・工夫・健康・向上心!をモットーに、

葛飾の課題に誠実かつ迅速に取り組んでいます。

 

応援していただけたら嬉しいです。

ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

 

☆☆☆☆☆☆

 

私の目指す『心豊かな街』

 〜30年の教員経験を生かして〜

 

1.次代の葛飾を担う子ども達を地域で育む街

2.子育てしやすく安心して暮らせる街

3.健康寿命促進に地域で取り組む街 

4.若者が生涯住み続けたいと思う街 

5.高齢者が孤立しない街

この記事をシェアする

著者

高木 信明

高木 信明

選挙 葛飾区議会議員選挙 (2017/11/05) [当選] 2,329 票
選挙区

葛飾区議会議員選挙

肩書・その他 葛飾区議会建設環境委員会副委員長、危機管理対策委員、葛飾区社会福祉協議会評議員。自由民主党葛飾総支部青年部長。自由民主党東京都葛飾区第22支部支部長。自由民主党葛飾総支部ネット対策担当委員。
党派・会派

高木 信明さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家高木 信明 (タカギ ノブアキ)4月1日、できるところから改善する年に!

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube