選挙ドットコム

おくざわ 高広 ブログ

現職都議がみる都知事選④~最終最後のお願い~

2020/7/4

こんにちは、
東京都議会議員(町田市選出)の
おくざわ高広です。

選挙運動最終日、立候補された皆様、そして、候補者を支えた皆様、本当にお疲れ様でした。まずは、心からの敬意と感謝を申し上げます。


私からは、主要候補者の演説会場をすべてまわって熱気をお伝えしようと思っていましたが、新型コロナの感染状況をみて、オンラインでの最後の訴えとされる候補者もいるため、皆さんの動画を見て、一言ずつコメントしていきたいと思います。
------------------------------
届出番号① 山本太郎候補

https://www.youtube.com/watch?v=ItpBuKmrqPQ&t=195s

18:30~ 最終街頭演説@新宿駅南口
ゲストスピーカー

・参議院議員 舩後靖彦(れいわ新選組)

・参議院議員 木村英子(れいわ新選組)

 

≪おくざわチェックポイント≫

①当事者参画の重要性

 船後議員、木村議員のこの一年の取組を報告しながら、当事者が意思決定に参画する重要性を述べており、これには賛同します。例えば、東京都では、知的障がい者を非常勤職員(オフィスサポーター)として雇用していますが、どの程度働けるのか初めて分かったと言う職員は少なからず存在します。障がい者に限らず、当事者の視点を入れていくことで、都庁職員の意識改革に繋がり、より当事者ニーズに即した都政になるのは間違いありません。

②コロナ禍で厳しい生活を強いられる方に寄り添う

 自身が街中を歩いて聞いてきた声を一つ一つ紹介しながら、その全てに手を差し伸べることが行政の役割だと熱弁しています。全員に10万円給付、小中高大など全て学費無料、事業者の損失補償、これはバラマキではなく経済政策だと主張しています。

 しかし、問題は財源です。国が金を刷らないなら、都債を15兆円発行しようというものですが、これは現実的とは思えません。確かに今を支えなければ未来は訪れません。総務省に確認して、都債の発行はできるだろうとの見解は得ているとのことですが、どのように返していくのかの言及がありません。少なくとも、私は議会として賛成できないと

③原動力は怒り

 新型コロナを国が災害指定すれば、、、国が金を刷れば、、、でも、国がやらないから都がやる!都知事になったら国に求める!という怒りのメッセージは会場を大いに沸かせるものがあります。途中マイクトラブルに見舞われるも、逆に会場の熱気は最高潮に!どちらかというと、政治の演説会というよりも、フェスや祭りのような、異様な熱気に包まれていましたが、これがどのような投票行動に変わるのか、注目です。

おくざわ総括!!

 困っている人に手を差し伸べたい、実際に足を延ばすその行動力には頭が下がります。

 でも、その解決策の実現可能性を考えると、困難と言わざるを得ません。

 しかし、その怒りは受け取って、都庁、都議会も頑張らねばならないと心動かされました。



届出番号② 小池百合子候補
 SNSでの動画において、最後のお願いを発しています。

小池ゆりこから皆様へ選挙戦最後のメッセージ

≪おくざわチェックポイント≫

①新型コロナ対策に注力

 選挙期間中も日々刻刻と変わる新型コロナ対策に注力していたことは間違いなく、選挙との両立はさすがに疲れを隠せずにいる様子がうかがえます。それが正しかったのかどうか、それはまだ分かりません。しかし、明日の投票は一つの信任(その是非を問うもの)とも考えられます。

②街頭に出ずにオンラインでの選挙に終始

 自らが三密を避けることをお願いしている以上、全ての活動をオンラインで行うという新たな試みとなりました。必勝祈願メッセージの募集について触れていましたが、多くの支援の声が届いていたことがうかがえます。一方で、「#小池百合子に物申す」キャンペーンとして、批判も含めてしっかり受け止め、答えていくという試みが途中で止まってしまったのは、残念でなりませ。

 

おくざわ総括!!

 コロナ対策の最前線で日々の対応にあたっていることに敬意を表しつつも、

 選挙戦を通じて、もっと多くの声を聞き、対話をしていただきたかったというのが本音。

 「東京の未来は都民と決める」選挙が終わっても続けていただくようお願いします。

 


届出番号③ 宇都宮けんじ候補

https://youtu.be/VF_UkgfHxjc

※私の見た動画が発見できないので、最終演説を貼り付けておきます。

(私が見たのは)10:00~ 西葛西駅前

ゲストスピーカー 

・衆議院議員 落合貴之(立憲民主党)

・参議院議員 田村智子(日本共産党)

・東京都議会議員 河野ゆりえ(日本共産党)

・江戸川区議会議員 よぎ(立憲民主党)

・LGBT市民団体の方

≪おくざわチェックポイント≫

①多様性を尊重

 よぎ議員は、インドにルーツをもつ議員で、東京に数多く在住している外国にルーツをもつ方の代弁者として区議選に初当選しました。ゲストスピーカーは、候補者の主張を体現した方にお願いすることが多く、多様性を尊重する視点は非常に重要です。東京都では、外国人コミュニティ支援を行う財団を新たに設立したところでもあり、東京都の方向性と同じといえます。

②同性パートナーシップ条例

 東京都では、五輪憲章に基づく差別禁止条例を定めた後に、具体な制度づくりが遅れているという現状もあります。小池知事は、同性パートナーシップ条例に後ろ向きですので、大きな差別化になると考えています。

③東京都の経済成長の柱に「カジノ」は据えていない

 落合衆議院議員が「東京都は経済成長の柱にカジノを据えている」と断言していましたが、これは間違いです。東京都が力を入れているのは、国際金融都市構想や中小企業支援であり、カジノ誘致を前面に打ち出している小野候補への批判と東京都への批判をごちゃまぜにして語ることには疑問を抱きます。


④弱者に寄り添う支援の充実を!一方で財源は・・・?

 宇都宮候補の徹底して弱い立場の方に寄り添う姿勢には、賛同するところです。一方で、その財源をどうするのかという疑念が常につきまとうわけですが、特定目的基金の条例改正によって、1兆円ほどの財源を生み出すと語っています。特定目的基金とは、福祉や防災、緑の確保などの特定の目的のために積み立てている基金であり、これを取り崩すことができるように条例を改正しようという話です。しかし、これに手を付けるということは、いよいよたくわえが無くなるということでもあり、慎重に進めるべきと考えるものです。

 また、財源について、都の財政は約15兆円あるから、不要な道路計画を中止するなどして見直しを行うとの話もありましたが、東京都の都税収入の3割強を法人税に頼っていることを忘れてはなりません。田村参議院議員が「企業にお金を出すなら公立病院にお金を。高層ビルを建てるなら都営住宅の建設を。」と演説されていましたが、経済を守れない☞歳入が減る☞赤字になる☞福祉も含めた都政全体の見直しを図らざるを得ない(事実、石原都知事時代には福祉分野もカットされました)ということも頭に入れておかなければなりません。

※東京都令和二年度予算概要より抜粋

おくざわ総括!!

 休業補償、ひとり親支援、学生の学費支援、やれるものなら全部やりたい!

 でも、その財源の考え方をみたときに、特に長期的な視点で不安が残ります。

 個別テーマとして、同性パートナーシップ条例については、残り任期でなんとか実現したいと改めて思わせていただきました。

 


届出番号⑦ 小野たいすけ候補

19:20~ マイク納め@目黒駅前

https://youtu.be/vvQ1W6CZNLQ

≪おくざわチェックポイント≫

①熊本から仲間が参戦

 6/2に一人で決断した小野候補にとって、東京での仲間はいるはずがありませんでした。そのような小野さんを助けたいと熊本からボランティアに駆けつけてくる方がいる、これ自体が小野さんの人柄を表しているのだと思います。この点で、人として信頼できる方だと思います。

②民主主義の本質を問う

 日本の政治、民主主義の本質を問う強いメッセージがありました。私もその一人かもしれませんが、政治家の多くは、心にまっすぐに生きることができなくなっています。それが既得権を守ることや次の当選のためとなっていることも多く、バラマキやキャッチフレーズで進んでいく政治を変えたいという想いには心から賛同します。

 一方で、記者会見で言っていた「小池知事の批判はしない」という言葉が守られなかったことは残念でなりません。小野さんにどのような情報が入っていたのかは分かりませんが、かなり一方的な目線で都政を語っておられた姿は見たくはありませんでした。(最後の演説では批判はしていませんでした。)

③最後の演説で、政策を語らない

 最後は、自らの思いの丈をすべて伝える方向で演説をしたようです。個人的には、政策面でも、東京の未来像を改めて語ってほしかったところです。

 

おくざわ総括!!

 民主主義の本質を問う問題提起や一人ひとりとの対話を重視した姿勢には感銘を受けました。

 一方、個別政策においてはまだまだ課題あり。

 TEAM小野たいすけの政治を変える船出に心からのエールを送ります!

 


候補者の演説ではないですが、最終日にこの企画は斬新です!

【7月4日(土)20時30分生配信】緊急企画! 都知事選候補者にMC乙武が直撃!有権者が #最後にどうしても聞きたいこと東京都知事選挙は7月5日投票となります。すでに期日前投票をした方もいれば、まだ誰に投票するか悩んでいる人多いのではないでしょうか。 選挙ドットコムでは、都知事選の候補者へ選挙ドットコムちゃんねるMC乙武洋匡が、「#有権者が最後にどうしても聞きたいこと」候補者になげかけ、回答してもらう配信を行います!

 

さぁ、とにもかくにも、選挙へ行こう。話はそれからだ。


立候補者一覧はこちらから!
☞ http://2020tochijisen.tokyo/governor/index.html
選挙公報はこちらから!
☞ http://2020tochijisen.tokyo/public/files/senkyokouhou_all.pdf
未来への無料チケットを使おう!(期日前投票所一覧)
☞ http://2020tochijisen.tokyo/vote/index.html
失敗しない選び方はこちらから!
☞ https://ameblo.jp/takahiro0938/entry-12607202458.html
選挙に行ったことのないあなたはこちらから
☞ https://ameblo.jp/takahiro0938/entry-12608226919.html

この記事をシェアする

著者

おくざわ 高広

おくざわ 高広

選挙 東京都議会議員選挙 (2021/07/22) - 票
選挙区

町田市選挙区

肩書・その他 東京都議会議員(町田市選出)・無所属 東京みらい幹事長
党派・会派 無所属

おくざわ 高広さんの最新ブログ

おくざわ 高広

オクザワ タカヒロ/38歳/男

月別

ホーム政党・政治家おくざわ 高広 (オクザワ タカヒロ)現職都議がみる都知事選④~最終最後のお願い~

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube