選挙ドットコム

森沢 きょうこ ブログ

5月31日まで延長される緊急事態宣言のポイントは?【森沢きょうこ/東京都議会議員(品川区)】

2021/5/7

こんばんは。森沢きょうこです。東京都議会議員(品川区選出)、無所属(東京みらい)で活動しています。

緊急事態宣言が5月31日(月)まで延長されました。

今回のポイント

✓飲食店での酒類提供禁止は継続。さらに、飲食店への「お酒の持ち込み」も認められないということが、政府の基本的対処方針に明記

✓劇場や多目的ホールなどでのイベントについては、無観客要請から人数制限5000人かつ収容率50%まで、21時までで開催可に
※ただし、都からは、「人流抑制の観点から、問題が顕著な場合は、新たな措置を講じることもありうる」という言及あり。つまり、今後の感染状況等によっては、厳しい措置になりうる可能性あり

国と都で対応が違う点
都は百貨店や映画館などの大規模施設に対して引き続き休業を要請

また、今回都の独自に、テレワークを定着させるような施策が打ち出されました。


「週3日・社員の7割以上」、3か月間、テレワークを実施した中小企業に、再考80万円の奨励金を支給。詳細はこれからですが、私たちとしても、テレワーク定着のために、企業へのインセンティブを度々求めてきたので、

感染拡大と経済活動の両立のために「テレワークの徹底 企業へのインセンティブ付与」(2020年12月24日重点要望より)

 

企業へのテレワークの要請に関するインセンティブについて、制度融資を必要としていない企業にとってはメリットがないことに鑑み、奨励金や減税などの施策も検討すること。」

(2021年1月25日要望より)

 

これが実効性のある取組となるよう注視していきます。

 

さて、今回の「緊急事態宣言」の大きな目的は「人流抑制」なのですが、その効果は出ているのか、という点でいうと、都議会と都との調整会議の中では、「1月の時よりも人流は落ちている。たとえば、4/25~5/1から20時~22時までの夜間帯の人流は0.89倍だった」というような説明がありましたが、夜間帯の人流だけを見るのであれば、イベントの無観客要請や大規模施設の休業要請は必要でないのでは?と思ってしまいますし

また、果たして、今回のようなレベルの「人流抑制」が感染拡大防止に寄与しているのか、というところも重要な点になってきますが、残念ながら現時点では、まだ感染拡大がおさまっているわけではなりません。

一体、いつになったら緊急事態は解除できるのか…引き続き、大規模施設、そして、飲食店や関連事業者のみなさんには大変な状況を強いることになります。政治に携わる一人として申し訳なささと一議員として無力さも痛感しますが、引き続き、自分たちにできることに取り組んでいきます。

この記事をシェアする

著者

森沢 きょうこ

森沢 きょうこ

選挙 東京都議会議員選挙 (2021/06/25) - 票
選挙区

品川区選挙区

肩書 東京都議会議員-品川区選出-
党派・会派 無所属
その他

森沢 きょうこさんの最新ブログ

森沢 きょうこ

モリサワ キョウコ/42歳/女

月別

ホーム政党・政治家森沢 きょうこ (モリサワ キョウコ)5月31日まで延長される緊急事態宣言のポイントは?【森沢きょうこ/東京都議会議員(品川区)】

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube