選挙ドットコム

木下 ふみこ ブログ

【WEB視察で医療現場の生の声を聞く〜医療従事者の皆様に心より感謝!】8/14(金)は、都立墨...

2020/8/15

【WEB視察で医療現場の生の声を聞く〜医療従事者の皆様に心より感謝!】

8/14(金)は、都立墨東病院の新型コロナ感染症対応について、 「Web 視察」と称し、都民ファーストの会 厚生部会のメンバーが参加する都庁の病院経営本部 と 墨東病院 をシステムでつないでの、意見交換会を実施しました。

本来なら病院に直接お伺いし、お話を伺いたいところですが、感染症対策を徹底し、病院関係者の皆様のお時間を最小限に抑えるため、事前に質問項目をお送りし、このような形での実施となりました。

墨東病院は、1/29に武漢からのチャーター便帰国者を受け入れて以来、コロナ重症患者病床や疑い患者病床を拡充しつつ、コロナ患者を日々受け入れて来ています。

現時点で、コロナ専用病棟40床、重症者病床4床を含め、68床をコロナ患者に当てています。

昨今の感染拡大局面において重症者や死者の数が第一波の頃と比較して格段に少ない理由を尋ねると、「保健所や医療従事者の経験も積まれてきた中、中等症の患者を早めに入院に送り込む体制が確立し重症化する人の数を少なく抑え込めていることが好奏している」とのお答え。

新設が発表された、「新型コロナ専門病院に求める機能」については、「各病院で受け入れに迷う疑い例患者や 中等症、軽症の方々を扱う専門として機能するのが良いのではないか」「実際、重症患者は各病院で用意された重症患者用病床で治療を行うのが最適である」などのご意見を伺いました。

感染拡大阻止への方策として、特に PCR 検査を受けた後の入院措置の判断で、「保健所では重症化リスクをがある患者を見分けることが難しいため、この判断に医師が関与することが重要であること」「忙しい医師にこの判断に関与してもらうためには、“バイタルサイン“の把握が肝になること」などアイデアをお聞きすることができました。

終わりのない戦いに、医療現場の緊張感と疲弊感は相当なものであると、言葉の節々から感じました。

改めて今の私たちの生活は、医療関係者の皆様方の献身的なご努力によって支えられていることを痛感しています。

少しでも感染拡大防止に資するよう、現場の皆様の声を活かし、政策立案、決定、推進に活かしていきたいと思います。

#木下ふみこ #板橋区 #板橋 #新型コロナ感染症 #医療従事者に感謝 #都民ファーストの会 #東京大改革 #小池百合子

この記事をシェアする

著者

木下 ふみこ

木下 ふみこ

選挙 東京都議会議員選挙 (2021/07/22) - 票
選挙区

板橋区選挙区

肩書・その他 都議会議員(板橋区選出)都民ファーストの会東京都議団副政調会長
党派・会派 都民ファーストの会

木下 ふみこさんの最新ブログ

ホーム政党・政治家木下 ふみこ (キノシタ フミコ)【WEB視察で医療現場の生の声を聞く〜医療従事者の皆様に心より感謝!】8/14(金)は、都立墨...

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube