選挙ドットコム

浅野 哲 ブログ

ALPS処理水・RCEP協定・特許法【衆議院議員(茨城5区)浅野さとし】

2021/4/19

こんにちは!衆議院議員 茨城5区(日立市、高萩市、北茨城市、東海村)の浅野さとしです。

ALPS処理水、RCEP協定、特許法について、4月14日(水)の経済産業委員会で質疑に立ちました。

・ALPS処理水問題 徹底した風評被害対策を求める

・風評被害を受けた方々に寄り添った支援を求める

・RCEP協定 国内産業の成長を阻害しない対策を

・特許出願に関連する支援策の拡充を求める

【現状と課題】

■ALPS処理水

●福島第1原発では核燃料の冷却などでトリチウムを含む処理水が大量に発生しており、2022年夏には保管するタンクが満タンになる予定です。

●政府は4月13日に処理水を海洋放出する方針を決定しました。(放出は2年後)

●同日決定した基本方針の中で、風評被害が生じた場合の対策として 「以下の観点から東京電力を指導する」と記載されています。

 ①地域、業種を限定しない賠償の実施

 ②利害関係者への賠償方針等の説明

 ③被害者に寄り添った迅速な賠償

●風評被害を懸念し、特に水産事業者から政府方針に反対の声が多数寄せられています。充分な補償を含む徹底した風評被害対策が求められます。

■RCEP協定

●2020年末に8年の交渉を経て、RCEP協定が合意されました。(署名は15か国)

●電子商取引における「ソースコードの開示要求禁止」については、条文に明記されていません。

●ソースコードはソフトウェアの設計図であり、その情報流出は国内産業競争力の低下につながる恐れがあるため、何らかの規律が求められます。

■特許法

●中国の特許出願件数は世界全体の約50%になっています。蓄電技術の出願件数の合計では日本が世界首位。(2018年時点)

●他方、世界各国で出願件数が増加傾向にある中、日本の件数は減少傾向となっています。

●国際競争力を強化するためにも、特許出願に関連する支援策が必要です。

#国民民主党 #ALPS処理水 #RCEP #特許法

この記事をシェアする

著者

浅野 哲

浅野 哲

選挙 第48回衆議院議員選挙 (2017/10/10)
選挙区

茨城5区 56,098 票 比例 北関東ブロック 希望の党 [当選]

肩書 衆議院議員
党派・会派 国民民主党
その他

浅野 哲さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家浅野 哲 (アサノ サトシ)ALPS処理水・RCEP協定・特許法【衆議院議員(茨城5区)浅野さとし】

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube