選挙ドットコム

道端 俊彦 ブログ

本会議第2日目。しっかりと思いを河内長野・市政に伝えてまいります!

2019/6/12

おはようございます!

本会議第2日目。しっかりと思いを市政に伝えてまいります!今日も笑顔で。

しっかりと準備して令和の年初の登壇、張り切ってまいります!(^-^)/ 

もしお時間があえば、傍聴にお越しください。

私の登壇は、6月河内長野市議会定例会 6月13日(木)11:00~11:30

市側から前向きな答弁を引き出せるよう、全力で取り組んでまいります! 

ーーー

令和元年6月河内長野市議会第1回定例会 一般質問通告書。
全力で取り組んでいきます。内容は下記の通りです。

件名1 子育てしやすいまち河内長野市のために、子どもの育つ環境に向けて伺う。
要旨1 子どもたちが安心・安全に育つ環境について 
(1) 児童虐待防止の現状と対策について    
(2) いじめ防止の現状と対策について    
(3)  通学路の安全確保の徹底(子どもを交通事故、不審者から守る取り組み)について
(4)  全国的に広がる学校プール廃止について当市の現状と考え方を問う。
(5)  小中学生におけるスマートフォン等の学校への持ち込みについて。
件名2 『誰一人取り残さない』SDGs(持続可能な開発目標)とまちづくりについて
要旨1 日本遺産認定後の取り組みと今後の活用推進・活性化策について伺う。
(1)  日本遺産後の具体的なスケジュール・事業計画について。
(2) 「日本遺産」をどのように地域活性化につなげていくのか。
(3) 「日本遺産」認定に伴う交流人口・経済効果について。
(4)  百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録(勧告)との繋がりと日本遺産を通じた他市との交流について。
(5)  「日本遺産」の魅力をどのように国内外に情報発信していくのか。
(6)  今後の事業推進のための体制(組織の充実、人材の確保と育成)について
要旨2  『誰一人取り残さない』SDGs(持続可能な開発目標)17の目標に対する推進について
(1)  現在のSDGsに関する取り組み、推進状況を問う。
(2)  市民へのSDGs認知度向上の取り組みについて。
件名3 地域課題の解決と持続可能なまちづくりについて。
要旨1 市内の地域猫活動の現状および地域でのエサやりの問題、
   「飼い主のいない猫」と地域が共生するまちづくりについて。
 

◉件名1 質問趣旨
児童虐待は、相変わらず全国各地で痛ましい事件が起きております。
児童虐待については、千葉県野田市で小学4年生の女児が父親の虐待により死亡した事件。
毎日のようにニュースで取り上げられる全国で起きてるいじめ。
大津市での保育園児が園外活動中に交通事故に巻き込まれる事故。
川崎市での児童・教員・保護者らを包丁で襲撃した川崎市小学生殺傷事件。

児童虐待防止対策の強化に向けた児童福祉法等改正案が5月28日、
衆議院本会議において、全会一致で可決されました。
児童虐待対策の最も根治的な対策、虐待を発生させないための未然防止の取り組みが重要です。

児童虐待、いじめ、子どもが巻き込まれる事故 多くの記事やニュースを読めば読むほど暗い気持ちになりますが、
安心して子どもを産み育てられる環境が充実し、すべての子どもがその子らしく健やかに育つために今出来ることに全力をあげることが大事です。

人口減少や高齢化、行政課題の多様化などに伴い、これからの地方自治体の財政状況は厳しくなります。
しかし、どんなに財政状況が厳しくても子どもの生命や安全への取り組みは最優先すべきであると信じております

 

◉件名2 質問趣旨
ーーー
参考:日経新聞より 日本遺産、7割に課題指摘 観光活用で有識者評価 2018/3/30
文化庁は地域の歴史や文化をアピールする全国54件の「日本遺産」について、
観光資源として有効活用されているかを検証する有識者委員会の2017年度評価結果を公表した。
7割に当たる39件で、観光ガイドの育成やマーケティング調査に取り組む必要があるなどの課題を指摘している。
ーーー
「日本遺産」は、まだまだ知名度がほとんどないのが現状です。
認定された自治体では観光客誘致の動きが活発になる一方、知名度不足や人材難といった課題も浮かんでいます。
日本遺産のホームページやパンフレットや日本遺産マークを入れたガイドマップの製作止まり、
肝心の地域の受け皿整備などは手つかずのまま、日本遺産を活用できていない自治体が多くあります。
日本遺産の認定をきっかけにして、市民が郷土の文化財に誇りを持つ。
それが、将来にわたって文化財・河内長野市を守っていくことにもつながるように。

また日本遺産を一過性のものにしないためにも、その先を見据えた中長期的な視点にたった生かし方を
しっかりと示してほしいと思います。
行政主導でなく、住民が地域を見つめ、価値創造していくプロセスが大事で、
地域住民を巻き込み、理解や賛同を得ることが重要になってくると思います。
またそれにより地方創生につながる道もまた見えてきます。


『誰一人取り残さない』SDGs(持続可能な開発目標)
SDGsという世界共通の目標に取り組むことで、様々な国や地方自治体と
自分たちの地域を比較することができます。
それが結果として各々の地域が持つ強みや弱みを把握できる機会になります。
これを活用することで当市の強みを伸ばしたり、弱みを克服することで
現在よりもより魅力的なまちづくりの促進に役立ちます。

またSDGs通して、地方自治体が直面している、少子高齢化や人口減少、地方経済の低迷などの課題に
効果的にアプローチし、SDGsは地方創生へと繋がるものであり、
より魅力的なまちづくりを推進していくためにも、SDGsを積極的推進していくことが大事です。
 

◉件名3    質問趣旨
近年、少子高齢化や核家族化などにより、犬や猫をはじめとする動物は単なるペットという立場から変わってきています。
人生のよきパートナーあるいは家族の一員として日常の生活に欠かせない存在となってきています。

一方、動物を飼うときには、動物がその命を終えるまで適切に飼養する終生飼養や、
周囲に迷惑をかけないように飼養する適正飼養など、飼養者としての責任が求められます。
しかし現状では、無責任に動物を飼養することによって発生する人への危害や
生活環境被害などの動物に係る問題が起こっています。

猫は繁殖力が強く、飼い主が身勝手な理由で捨てた猫が次々と子どもを産み、
住民同士のトラブルが起こり、市や動物愛護管理センター(愛称:アニマル ハーモニー大阪)にも
多くの相談や苦情が寄せられているのも現状でございます。

動物好きの人もそうでない人も相互に理解し合える地域社会を形成し、
動物の命を大切にする心豊かな人づくりと、人と動物が共生する、
潤いのある社会を築くことが大事だと考えております。

また公益財団法人 どうぶつ基金の無料不妊手術事業を活用されている近隣市もあります、
これは飼い主のいない猫の問題を殺処分ではなく不妊手術(TNR)によって解決しようとする行政や、
ボランティアさんを支援する事業です。

大阪市は「犬猫の理由なき殺処分ゼロ」に向けた行動計画を策定しています。
市民一人一人が動物の命を尊ぶとともに、動物に関する正しい知識や理解を深めることが大切です。
「人と動物が共生できる社会の実現」と「社会全体で殺処分がゼロとなること」を目指して、
河内長野市も市民の方へのご案内をお願いします。

 

ーーー

 

#河内長野市議会議員 #河内長野市議会 #道端俊彦 #みちばた俊彦

#河内長野 #河内長野市 #奥河内

 

ーーーーーーーーー

河内長野市議会議員 道端俊彦(みちばた としひこ)

ご連絡、市政相談は、下記のLINE@でお友達登録いただき、

ご連絡をお願いもうしあげます。

友だち追加

河内長野市議会議員(現在2期目)

「日本一の安全・安心な集約連携都市かわちながの」を目指して活動中!

地域経済活性化で地方創生を。

子ども達の未来の為に、河内長野の未来の為に。

ーーーーーーーーーー

 

【道端俊彦ホームページ】
http://michibatatoshihiko.com/

【Facebookページ(河内長野市議会議員 道端俊彦)】
https://www.facebook.com/toshihikomichibata/

【個人Facebookアカウント(道端俊彦)】
https://www.facebook.com/mitibata

【Twitter 河内長野市議会議員 道端俊彦】
https://twitter.com/mitibata1

【Instagram 河内長野市議会議員 道端俊彦】
https://www.instagram.com/mitibata/

【アメブロ 河内長野市議会議員 道端俊彦】
https://ameblo.jp/suimin/

【LINE@ 河内長野市議会議員 道端俊彦】
https://line.me/R/ti/p/%40dfk1100a

 

 

この記事をシェアする

道端 俊彦さんの最新ブログ

道端 俊彦

ミチバタ トシヒコ/56歳/男

月別

ホーム政党・政治家道端 俊彦 (ミチバタ トシヒコ)本会議第2日目。しっかりと思いを河内長野・市政に伝えてまいります!

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube