選挙ドットコム

はたけやま えみこ ブログ

【参議院選挙に寄せて】 6月23日(木)、この度の参議院議員選挙における自由民主党の岩手選挙区...

2022/6/24

【参議院選挙に寄せて】
 6月23日(木)、この度の参議院議員選挙における自由民主党の岩手選挙区の候補者である広瀬めぐみさんが、鈴木俊一先生と気仙地域(住田町、陸前高田市、大船渡市)を遊説しました。多くの皆様に温かく迎えて頂き、力強い応援の言葉をかけて頂きましたことを心より深く御礼申し上げます。
 広瀬めぐみさんが立候補を表明したのは、昨年の霜月でした。本州で最も広い岩手県を、積雪の多かった極寒のなかでも自らの足で歩き、お会いした多くの方々の声に耳を傾け、それぞれの地域が抱える課題を切実に感じ、生まれ育った岩手のために何をなすべきか、真摯に考えてきました。広瀬めぐみさんが街頭で皆様に語り掛けるお話の一つ一つには、岩手に対する深い思い、ふるさと岩手の方々に対する感謝の心、強い決意と信念が表れています。いまだに広瀬めぐみさんのことを「東京の人だ」とか「盛岡の人だ」とかおっしゃる方がいますが、全くそうではない。私は、これだけは、きっぱり、はっきり申し上げておきたいと思っていました。
 世界経済フォーラム(World Economic Forum:WEF)が毎年公表する<ジェンダーギャップ指数(Gender Gap Index:GGI)>での日本の地平は、先進国で最も低レベルであって、昨年(2021年)3月の発表では、156カ国中の120位でした。これは同じアジア諸国の中でも韓国や中国、ASEAN諸国より低いのです。このジェンダーギャップ指数は、経済、政治、教育、健康の四つの分野のデータの分析から導かれていますが、2020年の110位から後退しているという現実には、正直、愕然とします。その中でも、女性の政治参加の順位は、156カ国中の147位(2020年は144位)です。これだけ民主主義が高度に発展していると言われている日本なのに、です。
 昨日(6/22)、わが自由民主党で唯一の女性の岩手県議会議員である工藤勝子先生と一緒に、街頭でお配りする広瀬めぐみさんの証紙ビラに選挙管理委員会から発行される証紙を貼る作業をしながらお話したのですが、岩手県においても、真のジェンダー平等は実現されておらず、かつ、今のまま<昭和的>な選挙に対する考え方ややり方を続けていたら、国政のみならず、地方議会の選挙においても女性が立候補するのは困難だろうと。工藤勝子先生は、平成15(2003)年から岩手県議会議員をお務めですが、勝子先生が19年の長きにわたり自由民主党の女性の岩手県議会議員として尽力して下さり、折に触れて後進の私を励まして下さることは、気仙地域(住田町、陸前高田市、大船渡市)の議会で自由民主党に所属する唯一の女性の市議会議員である私にとって、とても心強いことです。それは、今回の参議院議員選挙に臨んでいる広瀬めぐみさんにとっても同じです。
 何ゆえに岩手県の人口減少が止まらないのか。それは、やはり、根強い固定的な性別役割分担意識が一因であるし、また、社会の中で経済的にも精神的にも「自立」して生きたいと思う女性は、正直、地方での選択肢は少ないのは「現実」です。このことは、岩手県の総合戦略、男女共同参画計画、また、国の女性版骨太の方針でも触れられています。本来、どのような<機会>にあっても、男女の別はないはずなのです。しかし、現実は違っている。このことをどうすれば解消していけるのか。一朝一夕には解消はできないけれど、地道に、辛抱強く、そういう社会を目指して取り組んでいかなければならないと、広瀬めぐみさんとお会いして語り合うたびにそういう意識を共有してきました。
 本来、議員に男女の別はないはずです。しかし、「女性議員」というカテゴライズから脱却できない現実。これを何としても変えていきたい。私は、常々、市議会でも表明していますが、人間は男女の別なく「平等」であって、女性であれ、男性であれ、誇りと尊厳を持って生きるのは当然だと考えています。だけれども、女性は、女性として生まれたということだけで、制度上や慣習において不利益を被っているのは是正していく必要がある。このことを、この度の参議院議員選挙での広瀬めぐみさんのお話からも知って頂きたいと思いますし、弁護士として着実に歩まれてきた広瀬めぐみさんこそ岩手県の先頭に立って、そして、国政の真ん中で理路整然と主張し、変えていける方であると私は確信しています。
 「名は体を表す」と申しますが、広瀬めぐみさんは、生まれ育った岩手のために、日本のために、多くの恵みをと、全身全霊、誠心誠意、政治の道を歩んで下さる方です。一人でも多くの方に広瀬めぐみさんのお話を直に聞いて頂きたいと願っています。

 #広瀬めぐみ #鈴木俊一 #自由民主党 #自民党 #岩手を変える #日本を守る

この記事をシェアする

著者

はたけやま えみこ

はたけやま えみこ

選挙 陸前高田市議会議員選挙 (2019/09/08) [当選] 510 票
選挙区

陸前高田市議会議員選挙

肩書 陸前高田市議会議員/陸前高田市 議選監査委員/気仙地区広域連合議会議員/とうほく未来創生 総務会長
党派・会派 無所属
その他

はたけやま えみこさんの最新ブログ

ホーム政党・政治家はたけやま えみこ (ハタケヤマ エミコ)【参議院選挙に寄せて】 6月23日(木)、この度の参議院議員選挙における自由民主党の岩手選挙区...

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube