選挙ドットコム

木代 誠一郎 ブログ

【串間市の6月補正予算、どんな感じ❓️】串間市の6月一般会計補正予算案がわかりましたので公開します。

2020/6/3

【串間市の6月補正予算、どんな感じ❓️】
串間市の6月一般会計補正予算案がわかりましたので公開します。
総額3億6283万4千円で、補正後の一般会計予算規模は153億1590万4千円となります。
今回も主な事業をピックアップさせて頂きます。
(※串間市独自のプレミアム商品券や子育て世代への臨時給付金上乗せ分の予算は、5月に市長が専決処分済み。)

①合板・製材・集成材生産性向上・品目転換促進対策事業 1億5235万円
→国庫補助事業を活用し、木材保管倉庫等の整備に対して補助を行う。(ウッドエナジー協同組合さんへ)

②生活困窮者自立支援事業 115万2千円
→制度対象者の拡充に伴い、離職や廃業と同程度の状況に陥った生活困窮者に対して、住居確保給付金の支給を行う。

③感染症予防事業 110万1千円
→感染症予防対策のため、市内施設等への備蓄品を購入する。(非接触型体温計、マスク、消毒液)

④食用かんしょ産地維持緊急対策事業 578万3千円
→かんしょ茎・根腐敗症対策に伴う、残さ処理や防除費用の更なる支援を行う。

⑤養殖経営緊急支援事業 1222万8千円
→水産物の消費の落ち込みや、輸出停止養殖企業等の延長飼育による餌代の一部を支援する。

⑥新型コロナウイルス感染症緊急対策利子補給事業 525万円
→宮崎県中小企業融資制度の緊急対策貸付を受けた市内中小企業者に対して利子補給を行う。

⑦小中学校ネットワーク通信・端末整備事業 1億8899万6千円
→小中学校の「1人1台端末」の購入や、システム構築、校内LANや充電保管庫等の教育ICT環境を整備する。

また、道の駅くしまの設置条例も提案されています。
前回申し上げましたが、今後国の第二次補正による臨時交付金で串間市もいかに決め細やかなコロナ対策支援ができるのか、行政としての手腕が問われますね。

木代誠一郎オフィシャルサイト
https://seiichiro-kishiro.com/
木代誠一郎ご支援ページはこちら
https://go2senkyo.com/seijika/159521

この記事をシェアする

著者

木代 誠一郎

木代 誠一郎

選挙 宮崎県議会議員選挙 (2019/03/29) 3,228 票
選挙区

串間市選挙区

肩書・その他 前串間市議会議員、有限会社木代商店 取締役
党派・会派 無所属

木代 誠一郎さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家木代 誠一郎 (キシロ セイイチロウ)【串間市の6月補正予算、どんな感じ❓️】串間市の6月一般会計補正予算案がわかりましたので公開します。

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube