選挙ドットコム

山口 だいすけ ブログ

山口だいすけが何故まんが(のセリフ)を書くのか。

2022/8/12

山口だいすけが何故まんが(のセリフ)を書くのか。

言いたいこと、伝えたいことは無限にあるけど、届いてるかと言われるととたんに自信がなくなります。
プレゼンを学んだおかげで、自分が言いたいことよりも相手が聞きたいことはなにかといった相手軸で考えられるようになりました。
でもなかなか届かない。

万が一の怪我に備えて→保険
美味しいご飯が食べたい→グルメ情報
どこかいいとこないかな→観光案内
これって何かの病気?→健康相談
もっとうまく出来るようになりたい→ノウハウ本

などなど、お困り事や夢実現にかかわると、人は情報を求め始めます。
政治の話って普通に生活していると、お困りごとや夢実現にならないのでなかなか届かないんですね。

だったら出来ることは2つしかありません。

1.個人的に発信を見たいと思われる人になる
(それができれば)
2.気づいていないお困りごと=政治の問題と気づいてもらう
(につながる)

1については、有名な国会議員と違い、地方議員はメディアにもなかなか載らないのできっかけを作るのが難しい。
だからそのきっかけを生むために色んなことをしています。

議員なのにライブして暇なの?
SNSしても見られないよ?
街頭に立っても何言ってるかなんか聞いてないよ?

こういうネガティブなお声はありますが、それ単体で全てを叶えようとは思っていません。
今の活動は、1が達成できるような可能性を広げていくことです。

それができればやっと2のように、自分ごととして捉えてくれるステージになるのではないかと考えています。

そうなって初めて、本当に相談。それも自分も一緒になにかできないかという動きが市内外、県内外に広がっていくんじゃないかなと思っています。

市内の選挙だけしか考えていないのであればここまでやる必要はありません。
でも東かがわ市を中心に、全国でこういう自分ごととして考える人が増えなければ、社会も変わらないし、国も変わっていかない。
結局は自分の住む街の未来を支える選択肢を増やすことが出来ないと考えています。

今回始めた「まんがでレポート」もその1つです。
コツコツではありますが、見たよというお声をいただけるようになりました。
もしよかったらそんなコメントを、ぜひweb上にも書いていただければ嬉しいです。
この活動を通じて、「知らなかったことが分かったよ」とか、「あるよねー」という人が集まって行けたら幸いです。

そして上にあるように、その先にある2に繋がっていけるよう頑張っていきたいと思います。

*****

という真面目な話を書いても、固くなるだけです。
途中で読まずに「いいね」おして次へってなると思います。
そういう意味で、まんがは本当に短いフレーズで尖らせて書いてもくすっと笑ってもらえるので本当にありがたいツールです(^^)

あと自虐的に書いても卑屈に見えないし、自分を褒めるような内容を書いても偉そうに見えないので良いですね。

*****

#山口大輔
#山口だいすけ
#香川県
#東かがわ市
#政治家
#市議会議員
#まんが
#まんが議員
#絵はかけない
#本音
#伝えたい

この記事をシェアする

著者

山口 だいすけ

山口 だいすけ

選挙 東かがわ市議会議員選挙 (2023/04/25) - 票
選挙区

東かがわ市議会議員選挙

肩書 ケアマネジャー・志☆選挙プランナー
党派・会派 無所属
その他

山口 だいすけさんの最新ブログ

ホーム政党・政治家山口 だいすけ (ヤマグチ ダイスケ)山口だいすけが何故まんが(のセリフ)を書くのか。

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube