選挙ドットコム

三宅 まこと ブログ

イタリアの家族愛が大好物なコロナウイルス********************イタリア36年...

2020/3/27

イタリアの家族愛が大好物なコロナウイルス

********************

イタリア36年在住の漫画家ヤマサキマリさん(代表作:テルマエロマエ)がBSフジで下記の話をされていました。

〇前提
●感染爆発した原因は医療水準が低いからではない

〇家族愛
●イタリアが帝政ローマ時代から大切にしているのは家族の愛
●ハグは当たり前、愛は言葉にして相手に浴びせまくる。
●一日中ひたすらしゃべり続けている人だらけ
●トイレの中でもスマホに向かってしゃべり続けている
●8時の夕食前の団欒でも大皿料理の前でひたすら話す
●土日も親戚一同集まってひたすらしゃべりながら食事する
●何よりも家族が大事。家族と引き離されることは地獄
☞イタリア人は飛沫をひたすら浴びまくっている

〇高齢社会
●高齢者は基本、家族と同居
●病気の高齢者を家族はひたすら見守り、そして励ます
●在宅診療が多く、医師が家族の元を訪ねる
●教会にいけない高齢者のものとに神父が訪ねてくる
●臨終の際は、家族のもとに神父が訪ねてくる
●コロナ死による埋葬場所を知らされない家族は悲観している
☞イタリア人は感染症患者といえども近くに寄り添いたい

〇中国の掲げる一帯一路、欧州でのハブがイタリア

●イタリアと中国の関係は密接というより密着
●特に経済的優位な北部地区(ミラノ)は中国資本だらけ
●イタリアの感染者数は北部に集中
●ベネチアでカフェの給仕はチャイニーズが当たり前
●イタリア経済は中国におんぶにだっこ
●南北格差。南部ナポリ等で爆発すればイタリアは全滅
●中国は医師を人道的に派遣。完全にイタリア人を掌握。
☞頼りにならないEUを恨むが、中国を恨むことはしない。

以上。文化、風俗、習慣、歴史が異なる国は、世界にたくさんあります。ドン・コルレオーネは、孫がはしゃぎまわる庭の片隅でひっそりと息を引き取りました。映画ゴッドファーザーの最後です。

この記事をシェアする

三宅 まことさんの最新ブログ

ホーム政党・政治家三宅 まこと (ミヤケ マコト)イタリアの家族愛が大好物なコロナウイルス********************イタリア36年...

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube