選挙ドットコム

おぎの 稔 ブログ

『持続化給付金』申請サポート会場(大田区)の開設について

2020/5/13

こんばんは。大田区議会議員のおぎの稔です。新型コロナウイルス感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者の皆様に対して国が支給する『持続化給付金』については、経済産業省がオンラインにて申請を受け付けておりますが、電子申請等が困難な方のために、申請サポート会場が設置されております。この度、蒲田地域において下記のとおり会場が設置されることが公表されましたので、ご案内申し上げます。


【申請サポート会場(蒲田会場)】
○場 所/相鉄フレッサイン東京蒲田(大田区蒲田5-19-12)
○開設日/令和2年5月15日(金)
※サポート会場のご利用は完全予約制です。利用時に必要な書類等、詳細は経済産業省ホームページにてご確認ください。

 

★予約の方法(経済産業省)

https://www.meti.go.jp/covid-19/shinsei-support.html

★持続化給付金(経済産業省)

https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html

 

 

★持続化給付金について大雑把に

 

計算としては昨年売上から半年以上減ってる月があることが条件で、その月の収入×12を昨年の総収入から引く感じです。

 

昨年売上1000万

例年であれば毎月約80万売上で、今年は先月、売上10万の場合。

 

10×12=120

1000-120=880

 

で、この880のうち法人なら200、個人なら100まで貰えます。

 

 

<要件>

 

(1)2020年4月1日時点で、資本金の額又は出資の総額が10億円未満もしくは常時使用する従業員数が2,000人

以下

(2)2019年以前から事業収入(売上)を得ており、今後も事業継続意思があること

(3)2020年1月以降、新型コロナウイルス感染症拡大の影響等により、前年同月比で事業収入が50%以上減少

した月(対象月)が存在すること

 

ーーーーー

 

個人の場合、確定申告ベースになるので副業の方などは詳しくは要相談ですが、法人格を持ってる方は法人として申請出来るので、クリエイター、同人作家と言った方もおすすめです!

 

是非、ご活躍を。

 

 

この記事をシェアする

著者

おぎの 稔

おぎの 稔

選挙 大田区議会議員選挙 (2019/04/14) [当選] 3,304 票
選挙区

大田区議会議員選挙

肩書・その他 大田区議会議員(2期)無所属
党派・会派 無所属

おぎの 稔さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家おぎの 稔 (オギノ ミノル)『持続化給付金』申請サポート会場(大田区)の開設について

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube