選挙ドットコム

大津 裕太 ブログ

「府市協調」の課題について松井市長に改善を求める!

2024/3/25

松井新市長は市長選挙で「府市協調」の継承・発展を前面に押し出してきましたので、3月市会の市長総括質疑では、私が考える現状の「府市協調」の課題を指摘するとともに、改善を求めました

 

<課題①>

・来年度の国民健康保険の京都市から京都府への納付金が、間際になって数十億円単位で引き上げられたが、京都市は寝耳に水だった。

 

・eスポーツの分野で府市での協力を求めたが、京都市は産業観光局で産業関連の所管、京都府は文化生活部で文化関連の所管でカウンターパートナーとなる部署ではないから、コミュニケーションをとったことがない。

 

・コロナ禍での感染者数の公表が、京都府は京都市以外の府下の感染者数を発表し、京都市は京都市の感染者数を別で発表し、メディア側で合算をしなければいけなかった。

 

市長と知事のトップ会談で目玉事業を推進するだけではなく、現場レベルで日常的にコミュニケーションをとれる体制を構築すべきと提案しました。

 

 

<課題②>

・京都府の事業で、対象者が「京都市在住者以外」となっており、京都市民だけが受けられないものが散見される。

 

・北陸新幹線の延伸について、多額の地元自治体負担金が想定され、現行ルートの是非を検討していかなければならない中、府と市の間で財政負担の議論が一切されていない。

 

京都府と利害が対立して放置されている課題も、京都市側から積極的に解決に向けてコミュニケーションを図るべきと提案しました。

 

<課題③>

・子ども医療費無償化など、「府市協調」の目玉政策になることで、府が進捗しなければ前に進まなくなっている。府下の他の自治体は、独自予算をつけて、既に高校生まで無償化の議論をしている中で、京都市は中学生まで1,500円負担と大きく後れを取っている。

 

喫緊の課題については、府市協調での進捗と並行で、独自予算をつけるなどの対策を行うべきと提案しました。

 

 

この記事をシェアする

著者

大津 裕太

大津 裕太

選挙 京都市議会議員選挙 (2023/04/09) [当選] 6,280 票
選挙区

中京区選挙区

肩書 京都市会議員(中京区/地域政党京都党 幹事長)
党派・会派 地域政党京都党
その他

大津 裕太さんの最新ブログ

大津 裕太

オオツ ユウタ/41歳/男

月別

ホーム政党・政治家大津 裕太 (オオツ ユウタ)「府市協調」の課題について松井市長に改善を求める!

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twittericon_twitter_whiteicon_youtube