選挙ドットコム

河野 陽子 ブログ

保護活動を通して見る、日本のペット事情🐕 コロナの影響 / 保護犬・保護猫・TNR /

2022/4/28

保護団体さんからお預かりし、我が家で約2年暮らしたサラちゃんがトライアルを経て正式譲渡になりました🐕
サラちゃんのペースに合わせて構えてくださる本当に素敵な里親さん一家に、徐々に甘え、先住犬の子との距離も縮まって。1か月で里親さんの家族になれたなあと本当に安心しています。幸せになってね。サラちゃん💕

私は個人的に、犬の保護団体さんのお手伝いをさせていただいています。日本のペット産業の市場規模は1兆円超。目黒区でも犬の登録数は令和2年度で 11597頭。0から5歳の未就園児の人口は約12000人ですから、その数の多さをお分かりいただけるかと思います。

一方で、コロナ禍、ステイホーム等の影響で、犬や猫と暮らす人が急増。そんな中で、こんなに大きくなると思わなかった、こんなに大変だと思わなかった、吠えないと言われたのに吠える、ステイホームが終わって通勤が始まったら世話ができないとか...本当に些細な理由で飼育放棄をするケースが増えています。あまりにも無責任な飼育の背景に、一部のペットショップによる安易な販売があると共に、「命」を迎えることの覚悟のない無責任な人間が多いことに本当に驚かされます。また、近年、高齢な飼い主の病気等でやむなく飼育ができなり、行き先がなくなる犬や猫のケースも増えています。高齢化社会が加速する中で、こういった課題もしっかり取組んでいかなければなりません。

我が家でお預かりしていたサラちゃんは栃木の野犬の子ですし、我が家の家族である元保護犬達も野犬の子です。野犬・野良猫は遡れば人間と暮らしていた動物達です。

野良猫に関しては、現在様々なボランティアや保護団体の方々が、野良猫にエサをあげ、捕獲し避妊・去勢手術をし、元の場所に戻し(猫は大人になるとまず人に懐かないため)、その代限りで野良ネコを増やさない活動=TNR活動が行われています。猫は繁殖力が強いので、1頭のメス猫がいたら1年で20頭以上、2年で80頭になると試算されています。一方で、野良猫の寿命は3-4年と言われていますから、TNR活動により地域から野良猫を減らすことが可能になるのです。

目黒区では先進的に、野良猫の去勢・避妊手術の助成を行い、地域で野良猫を減らす活動を支援してきていますが、こういった活動には地域の理解が必要なことと、無責任に野良猫にエサをあげることは、猫同士に出会いの場を作り、繁殖する機会を与えるだけなので、逆効果であることを是非知っていただきたいと思います。

最近は、保護犬・保護猫やTNR活動・動物愛護・動物福祉に対する関心も高まっております。また、子ども達が、動物愛護や小さな命を通して考えることは、お互いの命の大切さや、思いやり、弱者への関わりを学ぶ上で大変大事な視点と考えております。
昨年、「犬猫殺処分ゼロと動物関連の社会問題に取り組む地方議員連盟」に参加をさせていただけることにもなりましたが、個人として、議員として「命」を大切にする・考える視点は、全ての活動につながると考えています。

我が家で預かり犬として暮らし、新しいご家族と幸せに暮らしている犬達...我が家で暮らしていた時の名前で、花ちゃん、くるみちゃん、ももちゃん、プル君、チャイさん、サラちゃん...GWにまた新しい出会いがあるかもしれません(笑)

#目黒区 #目黒 #元保護犬 #保護犬 #TNR活動 #野良猫 #動物愛護 #動物福祉 #殺処分 #殺処分ゼロ

この記事をシェアする

著者

河野 陽子

河野 陽子

選挙 目黒区長選挙 (2024/04/21) 12,149 票
選挙区

目黒区

肩書 目黒区議会議員
党派・会派 無所属
その他

河野 陽子さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家河野 陽子 (コウノ ヨウコ)保護活動を通して見る、日本のペット事情🐕 コロナの影響 / 保護犬・保護猫・TNR /

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twittericon_twitter_whiteicon_youtube