選挙ドットコム

遠藤 和典 ブログ

【山形県内の治水対策方針について】表題資料を対策策定に大変なご尽力をなされた地元選出遠藤利明衆...

2021/4/27

【山形県内の治水対策方針について】
表題資料を対策策定に大変なご尽力をなされた地元選出 遠藤利明 衆議院議員よりいただきました。遠藤代議士の地元への大変なご貢献に感謝申しあげながらテキストと共に写真資料アップいたします。ご参考になさってください。

以下、遠藤利明 代議士より

山形県内の治水対策の方針について

拝啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。また平素は格段のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、昨年の7月豪雨をはじめ、近年の洪水による浸水被害を踏まえ、県の管理する河川について、国土交通省より治水対策の方針についての連絡がございましたので、ご報告申し上げます。
特に、山形1区内の河川については下記ご参照の上、別紙資料と併せてご確認くださいますようお願い致します。


①7月豪雨で家屋浸水等の被害が発生した河川
樽川(天童市)と小鶴沢川(山辺町)が該当します。
樽川に関しては、土地改良区の意見を踏まえ、国の技術支援を得ながら、遊水地等を探して作る方針です。
小鶴沢川に関しては、流下能力を高めるため、河床を掘削し、川幅を拡げて堤防を作る方針です。このため用地買収も必要となります。

樽川と小鶴沢川の今後のスケジュールに関しては、河川法の規定により、県が「河川整備計画」を定める必要がありますので、令和3年度から計画策定作業を開始します。計画策定後(最速で令和3年秋)に、県の事業評価手続を行い、令和4年度からの新規事業着手を目指します。

②7月豪雨を含む近年の洪水により浸水被害が発生した河川(継続事業)
大門川(山形市)が該当します。
河道掘削や護岸整備を継続して取り組みます。

③沿川に住宅地が多く浸水被害が想定される河川(継続事業)
須川(山形市)、馬見ヶ崎川(山形市)、村山高瀬川(山形市)、野呂川(山形市)、松尾川(山形市)が該当します。
主に、河道掘削や堤防整備を継続して取り組みます。
 
(補足)荒町川(上山市)について
現在、主に以下の2つの課題について上山市と調整しております。
(1)治水対策の支障になる旧城戸口屋の所有権を市が取得し、県に引き渡す道筋の具現化。
(2)荒町川は、既に河川整備計画が定められておりますが、この計画(川幅が広がる)に従えば、大量の家屋移転が発生するため、住民の市外流出に繋がらないよう、まちづくりと治水対策を一体的に行う手法の具現化。
(1)、(2)の課題が調整出来次第、県の事業評価を経て、新規事業として着手されます。
以上
衆議院議員 遠藤 利明

この記事をシェアする

著者

遠藤 和典

遠藤 和典

選挙 山形県議会議員選挙 (2019/03/29) [当選] 11,982 票
選挙区

山形市

肩書 山形県議会議員(初当選)
党派・会派 自由民主党
その他

遠藤 和典さんの最新ブログ

遠藤 和典

エンドウ カズノリ/51歳/男

月別

ホーム政党・政治家遠藤 和典 (エンドウ カズノリ)【山形県内の治水対策方針について】表題資料を対策策定に大変なご尽力をなされた地元選出遠藤利明衆...

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube