選挙ドットコム

結城 亮 ブログ

府中市若松町4丁目3番地に、特別養護老人ホームが新たに建設されます

2019/11/2

府中市議会議員の 結城りょう です。

 

現在は農地になっている、若松町4丁目3番地に新たに特別養護老人ホームが建設されることになり、先日、事業計画の概要説明会が開催されました。計画では、120床を予定、地下1階、地上3階の建物で建築面積は1930m2、法定床面積は5050m2で、第一種低層住宅専用地域(絶対高さ10m)です。

 

計画では、社会福祉法人永生会が法人を設立し、設計監理は㈱奥野設計(中野区本社)が予定しています。今後は今年12月に府中市と基本協定を締結したのち、東京都と補助金を協議、来年10月に社会福祉法人を設立、来年12月に工事着工、令和4年(2022年)1月に竣工予定、同年3月に特養ホームの開設を予定しているとのことです。ちなみにこの医療法人社団「永生会」は所在地が八王子市、設立は1972年12月、現在2000人の職員がいるとのことです。

 

新たにできる特養ホームの計画概要では、「住みたい街で生活していく」とのもと、①住みたい街「相互に刺激しあう住人」②先進的なデザイン「未来的なイメージ」③帰りたい街「どこからでも緑が見える空間」というコンセプトをもとに設計しています。

 

府中市は第三次福祉保健計画にもとづき、特養ホームの建設をめざしてきましたが、その方針にもとづき建設さえることとなります。今年も若松町に特養ホームが建設されましたが、今回も同町に開設されることとなります。府中には500人前後の特養ホーム待機者が存在し、また全国的な傾向ではありますが、特養ホームなど社会福祉施設で働く職員数が不足している実態もあります。

 

今後は器(特養ホーム)の建設というハードの面とあわせて、職員確保というソフトの面の充実も実現させなければなりません。今後もこうした課題について議会で取り上げていきたいと思います。

 

★結城りょう 街頭市政報告&相談会 (朝)6時前から8時まで 月曜・・西武線多摩駅、火曜・・府中駅北口デッキ、水曜・・東府中駅北口、木曜・・府中駅北口デッキ、または西武線多摩駅、金曜・・JR北府中駅歩道橋 ※雨天時は中止の場合あり (夕方)毎週2~3回、16時前後から17時前後まで 場所は府中駅周辺、今後はスーパーライフ東府中店付近

この記事をシェアする

結城 亮さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家結城 亮 (ユウキ リョウ)府中市若松町4丁目3番地に、特別養護老人ホームが新たに建設されます

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube