選挙ドットコム

結城 亮 ブログ

府中市でも老人介護施設での新型コロナ感染拡大に備えて、施設間における職員の相互派遣協定を

2020/10/1

府中市議会議員の 結城りょう です。

 

 

府中市の新型コロナ感染者数が、9月30日で264人になりました。人口1万人では「10.03人」、多摩地区で「4位」(9月30日現在)となりました(「1位」は武蔵野市の10.93人、「多摩地域30市町村・新型コロナウイルス感染症情報まとめ)のホームページによる)。

 

 

さて昨日、介護老人施設「ウイング」におけるクラスター発生にともなう市への緊急申し入れのなかでも触れましたが、昨日(9月30日)の読売新聞多摩版によると、町田市が市内の特別養護老人ホームや老人保健施設を運営する19の法人との間で、新型コロナのクラスターが介護施設で発生した場合、応援職員を派遣する協定を締結したと報じています。記事では「市と各法人、市内の介護サービス事業所でつくる『市介護サービスネットワーク』が、それぞれ3者協定を結んだ」として、「クラスターが発生した際には、まず近隣の施設から応援職員を派遣する。それでも不足する場合は、市内全域の施設で支援する」とし、協定機関は当面10月から来年3月までの予定とのことです。記事によると、介護施設の職員や利用者が感染すると濃厚接触者となった職員は2週間の自宅待機が必要となるとあります。

 

 

今回府中市内の老健施設「ウイング」で発生したクラスターは、同施設の運営を当面の間、停止させるに至っています。ぜひ府中市でもこうした事態を今後も想定して、町田市の協定を参考にして実施、検討するよう求めたいと思います。

 

 

※私のブログをご覧になった方で、府中市に対するご意見、ご要望、苦情また情報などありましたら、お気軽にメールをお寄せください。 アドレス   yuki4551@ozzio.jp

 

投稿 府中市でも老人介護施設での新型コロナ感染拡大に備えて、施設間における職員の相互派遣協定を市民派無所属 府中市議会議員 結城亮 に最初に表示されました。

この記事をシェアする

著者

結城 亮

結城 亮

選挙 府中市議会議員選挙 (2019/04/14) [当選] 1,869 票
選挙区

府中市議会議員選挙

肩書・その他 府中市市議会議員 無所属 (市民の風)
党派・会派 日本共産党

結城 亮さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家結城 亮 (ユウキ リョウ)府中市でも老人介護施設での新型コロナ感染拡大に備えて、施設間における職員の相互派遣協定を

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube