選挙ドットコム

結城 亮 ブログ

「東京・府中官製談合 18年にも漏えいか 落札ほぼ制限価格」(毎日新聞ネットニュース)

2020/6/4

府中市議会議員の 結城りょう です。

 

府中市の官製談合事件の続報について、毎日新聞インターネットニュースが6月4日付で以下のように伝えています。

 

★「これまでも非公表情報が漏れていた可能性も」

 

「東京都府中市発注の公共工事を巡る官製談合事件で落札した業者が、2018年にも非公表である最低制限価格とほぼ同額で別の工事を落札していたことが判明した。情報を漏えいしたとされる市参事の塚田雅司容疑者(56)=官製談合防止法違反容疑で逮捕=以外の市職員も市議側から入札情報を尋ねられていたことが市の調査で判明し、警視庁捜査2課はこれまでも非公表情報が漏れていた可能性もあるとみている」。

 

 

 「事件では、市内の土木会社「府中植木」と「池田土木」が19年8~9月、それぞれ公園拡張工事と道路工事を制限価格ぎりぎりで落札した。捜査2課は、塚田参事が漏らした情報が市議の村木茂(73)と臼井克寿(44)の両容疑者を通じて業者側に渡ったとみて、市議2人と両社の社長を公契約関係競売入札妨害容疑で逮捕した。このうち池田土木は、18年11月に実施された同じ公園の整備工事の指名競争入札でも、最低制限価格を470円上回る8599万8800円で落札していた。塚田参事は当時、都市整備部次長兼土木課長だった」。

 

 

 「市の調査によると、塚田参事以外の市職員もこれまでの市発注工事について、逮捕された市議から入札情報を聞かれていた。捜査2課は事件では業者が市議に働きかけたとみており、18年の工事も制限価格の情報が漏れた可能性がある」(以上、毎日新聞ネットニュースより抜粋)

 

引き続き、捜査の解明を待ちたいと思います。

 

投稿 「東京・府中官製談合 18年にも漏えいか 落札ほぼ制限価格」(毎日新聞ネットニュース)府中市議会議員 結城亮 に最初に表示されました。

この記事をシェアする

著者

結城 亮

結城 亮

選挙 府中市議会議員選挙 (2019/04/14) [当選] 1,869 票
選挙区

府中市議会議員選挙

肩書・その他 府中市市議会議員 日本共産党
党派・会派 日本共産党

結城 亮さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家結城 亮 (ユウキ リョウ)「東京・府中官製談合 18年にも漏えいか 落札ほぼ制限価格」(毎日新聞ネットニュース)

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube