選挙ドットコム

石塚 ゆう ブログ

【要件緩和】松戸市独自の助成金 小規模事業者等事業継続給付金

2020/7/11

こんばんは。

松戸市の石塚ゆうです。

以前ご紹介しました松戸市独自の小規模事業者に対しての助成金

【松戸市小規模事業者等事業継続給付金】ですが、

 

7月8日よりこの助成金の要件が緩和されました。

より多くの事業者に活用して頂けるよう、7月8日よりこの助成金の要件が緩和され、緩和に伴い、申請期間も1か月延長されました。

 

今までは助成金対象とならなかった事業者の方も要件が緩和されたことで対象となる場合もありますので、是非、お読み頂ければと思います。

 

【緩和箇所】

①申請期間:令和2年5月20日(水)~令和2年8月31日(月)

※申請受付期間を1か月延長

 

 

②対象者(要件)

【見直し前】:常時使用する従業員数(雇用保険に加入している従業員数)が2人から5人であり、今後も雇用を維持すること。

市内で2年以上継続して事業を営んでおり、今後1年以上事業を営む予定であること。

 

【見直し後】:常時使用する従業員数(雇用保険に加入している従業員数)が以下のとおりであること。

卸売業・小売業・サービス業⇒1人から5人

それ以外の業種⇒1人から20人

市内で令和2年3月31日以前から事業を営んでおり、今後1年以上事業を営む予定であること。

 

上記緩和点を踏まえた対象者は下記になります。

 

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者であって、次に掲げる全ての要件をみたすもの。

 

・主たる事務所または事業所が松戸市であること。

・常時使用する従業員数が、卸売業・小売業・サービス業の場合は1人から5人、それ以外の業種の場合は1人から20人であり、今後も雇用を維持すること。

⇒緩和以前は2人以上従業員を雇用していなければ申請できませんでしたが、業種問わず1人から申請できるようになりました。

 

・この1年で事業主の都合による従業員の解雇(リストラ等)を実施していないこと。

・市内で令和2年3月31日以前から事業を営んでおり、かつ今後1年以上事業を営む予定であること。

⇒2年以上継続して事業を営んでいなければならず、コロナ直前から事業を始めた事業者は申請できませんでしたが、事業年数ではなく、今年の3月31日より前に事業を始めていれば申請できるようになったため、開業したばかりの事業者も対象となります。

 

・新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みを実施し、今後も感染拡大の防止に取り組むこと。

◆千葉県の休業要請対象業種については、要請期間中休業していること

・市税を滞納していないこと。

 

なお、遊興娯楽業のうち、性風俗関連業の他、公序良俗に反する等、市長が不適当と認める事業は除く。

また、一般社団法人、公益社団法人、医療法人、学校法人、社会福祉法人、農業組合法人、特定非営利活動法人、任意団体等は対象外となります。

◆「まつどの福祉・介護・子どもを支えるひと応援金」と重複して交付を受けることはできません。

 

「常時使用する従業員」について

常時使用する従業員とは、下記1または2のいずれかを満たす従業員で、雇用保険に加入している方を対象とします。

  1. 期間の定めがなく雇用されている者
  2. 過去1年以上の期間について引き続き雇用されている者、または雇い入れ時から1年以上引き続き雇用されると見込まれる者

ただし、以下の方は常時使用する従業員には含みません。

・会社役員(従業員との兼務役員は含みます)

・個人事業主本人及び同居の親族従業員

・臨時雇用者

 

「主たる事務所または事業所」について

市内に主たる事務所(本社)または事業所(店舗等)があり、下記を満たしていることが必要です。

※法人の場合は本社が松戸市にあることが必要です。

【法人の場合】

直近の法人市民税確定申告書(第二十号様式)の所在地が松戸市であること。

【個人の場合】

青色申告を行う事業者:令和元年分所得税青色申告決算書(一般用)の「住所」または「事業所所在地」が松戸市であること。

白色申告を行う事業者:令和元年分収支内訳書の「住所」または「事業所所在地」が松戸市であり、開業届が受理されていること。

 

給付額

1事業者一律10万円

松戸市内に複数の事務所・事業所を持っている場合でも、1法人・事業者あたりの申請は1回のみ

 

申請方法

松戸市HPの申請用紙をダウンロードし、添付書類を同封して、郵送にて申請します。

※交付申請に係る書類及び申請手続きの詳細については、申請要領をご確認ください。

交付決定額の合計が予算額に到達した時点で、交付申請の受付を終了する場合があるとのことですので、今回新たに対象となる事業者は早めに申請された方がよいでしょう。

 

松戸市HP(リンク)⇚こちらより申請用紙をダウンロードしてください。

 

申請書類

・交付申請書兼請求書

・企業概要書

・誓約書

・常時使用する従業員が分かる書類『雇用保険被保険者資格取得等確認通知書(事業主通知用)および労働保険概算確定保険料申告書(事業主控)(令和元年度または令和2年度)等』の写し

・同意書または滞納なしの証明書

・給付金振込口座の通帳の写し(金融機関、支店名、口座名義人、口座番号が分かる部分)

・【法人】商業登記簿(履歴事項全部証明書)(写しでも可)

     直近の法人市民税申告書(第二十号様式)の写し

 【個人】確定申告書の写し

     開業届(開業届を紛失した場合は、営業許可書等市内で営業した日が分かる書類)の写し

 

※上記書類の中で用意できないものがあれば、代用可能な書類の案内をしてくれるとのことですので、商工振興課にお問合せください。

 

問合せ先:経済振興部 商工振興課

 松戸市小根本7-8 京葉ガスF松戸第2ビル4階

 電話番号 047-711-6377 FAX:047-366-1550

 

以上、松戸市独自の助成金「松戸市小規模事業者等事業継続給付金」の要件緩和、申請期間延長についてでした。

地域経済は地元の中小企業が支えていると言っても過言ではありません。

少しでもお役に立てれば嬉しい限りです。

 

***********************************************************

石塚ゆう 「市民に寄り添う政治」「誰もが幸せを実感できる松戸の創造」

昭和55年5月31日生まれ(AB型)

上本郷第二小学校/松戸第六中学校/松戸市立松戸高校/中央大学 法学部通信課程/

サラリーマン・会社経営を経て代議士、参議院議員秘書を務める/

地域の居場所 こあら食堂運営/消防団/商工会議所青年部/絵本読み聞かせ講師/神明神社奉賛会三役 など

FBページ:

https://www.facebook.com/%E7%9F%B3%E5%A1%9A-%E3%82%86%E3%81%86-109166457471655/

FB個人ページ:

https://www.facebook.com/yu19800531

Twitter:

https://twitter.com/ishizuka_yu

この記事をシェアする

著者

石塚 ゆう

石塚 ゆう

選挙 松戸市議会議員選挙 (2018/11/11) 1,279 票
選挙区

松戸市議会議員選挙

肩書・その他
党派・会派 無所属

石塚 ゆうさんの最新ブログ

石塚 ゆう

イシヅカ ユウ/40歳/男

月別

ホーム政党・政治家石塚 ゆう (イシヅカ ユウ)【要件緩和】松戸市独自の助成金 小規模事業者等事業継続給付金

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube