選挙ドットコム

平沢 健一郎 ブログ

【議員 解説】なぜ、倒れかけた空き家が残されているのか?

2021/7/31

倒れかけている空家がなぜ残されているのか。

現在の空家問題の原因の一つは、建物が建ててあることで、固定資産税が最大1/6に軽減されていることにあります。そのため、建物があることで節税対策になっています。

増え続ける空家に何とか対応したい自治体は、一定の条件を満たしている建物を壊しても、税優遇を継続して行う取り組みや、特定の空家に税優遇を解除する取り組み等を行っています。

 

■ 久喜市の取り組み

老朽化した空家等の除却後の土地の固定資産税を減免します【久喜市】 https://www.city.kuki.lg.jp/kurashi/doro_kasen/akiya/koteishisanzeigenmen.html

市街化調整区域内の老朽化した空家の除却後の土地の建築に関する制限を緩和します【久喜市】 https://www.city.kuki.lg.jp/kurashi/doro_kasen/akiya/shigaikacyousei.html

この記事をシェアする

著者

平沢 健一郎

平沢 健一郎

選挙 埼玉県議会議員選挙 (2023/04/29) - 票
選挙区

東第4区

肩書 久喜市議会議員
党派・会派 無所属
その他

平沢 健一郎さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家平沢 健一郎 (ヒラサワ ケンイチロウ)【議員 解説】なぜ、倒れかけた空き家が残されているのか?

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube