選挙ドットコム

樋口 清二郎 ブログ

奈良市補正予算【医療体制充実、デジタル化への対応、市民・事業者支援、経済対策】

2020/7/22

国から追加の交付金として奈良市に約25億円が入ってきます。
今回、奈良市では約23億円を使って事業を実施するため、その内容説明が昨日おこなわれました。来週から開かれる予定の臨時市議会で、審議や議論をおこなってまいります。

実施予定の事業(補正予算の内容)は以下の通りです。

1. 休日夜間応急診療所への発熱外来の設置(約1.7億円)
2. ドライブスルー検査体制の充実(約0.4億円)
3. PCR検査能力等の拡張(約1.8億円)
4. 妊婦のPCR検査費用の補助(約0.5億円)
5. 新型コロナウィルス感染症患者等の搬送体制整備(約0.2億円)
6. 遠足時におけるバス等の密集対策(約0.5億円)
7. 園舎、校舎の換気扇整備等(約0.8億円)
8. 園における遊具等感染防止対策(約0.7億円)
9. 学校の給食用トレイの購入(約0.6億円)
10.マスク・消毒液等の備蓄(約0.5億円)
11.市役所窓口の感染防止対策等(約0.2億円)
12.書籍消毒機の整備(約0.1億円)
13.市民等への感染防止拡大の啓発(約0.2億円)
14.避難所における感染防止物資の備蓄(約0.8億円)
15.防災指導車の整備(約0.5億円)
16.宿泊施設等の感染症対策等への補助等(約1.2億円)
17.バス・タクシーへの抗菌コート補助等(約0.4億円)
18.妊婦へのタクシー利用割引券配布(約0.1億円)
19.高齢者へのタクシー利用割引券配布(約1億円)
20.感染が発生した事業者への事業再開支援(約0.2億円)
21.就労系障害福祉サービス事業者への支援(約0.3億円)
22.医療従事者、保育士・バンビホーム支援員への慰労金(約1.4億円)
23.国の10万円給付の基準日以降に生まれた新生児への給付金(約2.3億円)
24.観光案内所の無人化等(約0.6億円)
25.電子図書館の構築等(約0.3億円)
26.月ヶ瀬・都祁地域の光ファイバの整備(約0.8億円)
27.職員の安否確認システム導入(約0.1億円)
28.Web会議システムの導入(約0.4億円)
29.窓口案内システムの整備(約0.5億円)
30.高齢者等の新しい生活様式への支援活動(約0.2億円)
31.ウィズコロナでの修学旅行支援(約1.5億円)
32.新たな奈良観光の創出(約0.1億円)
33.商店街等へのにぎわい振興(約0.1億円)
34.サテライトオフィス設置による企業誘致(約0.2億円)
35.ITスキル習得講座による就労支援(約0.1億円)
36.GIGAスクール構想の推進(約1.6億円)

この記事をシェアする

著者

樋口 清二郎

樋口 清二郎

選挙 奈良市議会議員選挙 (2017/07/02) [当選] 2,734 票
選挙区

奈良市議会議員選挙

肩書・その他 奈良市議会議員
党派・会派

樋口 清二郎さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家樋口 清二郎 (ヒグチ セイジロウ)奈良市補正予算【医療体制充実、デジタル化への対応、市民・事業者支援、経済対策】

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube