選挙ドットコム

村本 ひろや ブログ

新春のつどいを開催

2019/1/19

今日の午前、新春のつどいを開催させていただき、多くの方に集まっていただきました。

ご参加のみなさん、本当にありがとうございます。

そして、多くの人にお手伝いいただき、なんとか無事に終えることができました。改めて感謝申し上げます。

つどいでは、はじめに、ラテンミュージックの演奏をいただいたあと、後援会長、片倉洋元区議会議員、斉藤まりこ都議会議員、弁護士さん、民生委員さん、市民連合など、多彩な方から激励のあいさつをいただき、私が2期目挑戦の決意を表明させていただきました。

激励のあいさつでは、私が区議会でやってきたことや生活相談でやってきたこと、町会での活動、私の人柄など、本当にあたたかい励ましの言葉をいただきました。私自身、本当に元気をいただくことができました。ありがとうございます。

私の決意表明では、はじめに、国保料未納者の差し押さえを減らしてきたことについてお話をさせていただきました。

2015年度、墨田区の国保料未納者に対する差し押さえの件数は、1356件と23区の中でも非常に多い件数でした。その多くが、食費の確保も大変な生活困難な人たちです。区議会では、差し押さえにあってる人がいかに生活が大変で、差し押さえがいかにひどいかなど取り上げ、強引な差し押さえはしないよう繰り返し求めました。そうした、日本共産党の論戦と国保の負担軽減を求める世論と運動で、2017年度には444件まで減らすことができました。貴重な成果だと感じています。引き続き、国保料の引き下げ求めてまいります。

決意表明では、他に施設使用料や介護保険料の値上げ問題、隅田公園の木の大量伐採の問題、そして、続く参議院選挙でも大きな争点となる、消費税10%増税問題についてお話をさせていただきました。消費税については、すでにブログで書かせていただきましたが、自民党支持だという人からも多くの怒りの声があがっています。

そうした話をしながら、なんとしてもみなさまのお力を貸してほしいという話をさせていただきました。

私がいただいた区議会の議席、本当にみなさんに支えられ、みなさんとともに勝ち取った議席であり、区民に負担を押しつけ、生活を破壊する勢力に取られるわけにはいきません。なんとしても守り抜く決意です。

告示までいよいよ3ヶ月をきりました。これからも全力を尽くして頑張っていきますどうかよろしくお願いいたします

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

この記事をシェアする

村本 ひろやさんの最新ブログ

村本 ひろや

ムラモト ヒロヤ/32歳/男

月別

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube