選挙ドットコム

吉田 実貴人 ブログ

魚栄 いわきの鰻の名店

2019/5/24

いわき平で鰻の名店といえば、何といっても「魚栄」「松本楼」でしょう。特に魚栄さんは、かつて田町のど真ん中にお店を出していたこともあり、超有名店でした。東日本大震災で建物被災し、使用できなくなってしまい、一時期は、持ち帰り専門のお店になっていました。それが古鍛冶町、子鍬倉神社の参道下にあった古民家を買取り、大規模な近代化改修工事を施すことで、リニューアルオープンしたのが、約3年前。なかなか敷居が高くて立ち寄れませんでしたが、ある記念日で利用させていただきました。

<松本楼のウナギは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/48207461.html
2019-05-15 12.41.58

漆塗りの器には、魚栄の文字が入っています。高級感ありますね。古鍛冶町には、魚栄さんの古民家の他、いわき平のかつての塩問屋の豪商「塩屋(現 塩屋山崎合名会社)」さんの雰囲気のある建物も残っています。

2019-05-15 13.00.41

こちらが鰻重中串4,320円。勿論国産の鰻で、愛知県西尾市一色町の「一色うなぎ」を使っているそうです。かなり柔らかく、お味もしっかりついていて、ボリュームも十分。ほかにも白焼きやキモ焼き等がありますが。鰻重中串が定番といってよいでしょう!

2019-05-15 12.42.11

肝吸いには、ちいさい肝が入っていました。ちなみに216円で、鰻重と比べると格安。

2019-05-15 12.42.33

箸休めのお新香もついてきます。奈良漬けはちょっと苦手なんですが、きゅうり・たくあん・白菜とともにちょっとだけ量なので、美味しくいただけました。

2019-05-15 12.42.36

店内は、モダンなウッディ調。どことなく北欧風?リニューアルして3年近く経つそうですが、いまでも木の良い香りが漂っていました。平日のランチタイムに予約した上でお邪魔しましたが、満席にはなりませんでした。来店される方は、全員予約者のようです。鰻が焼き上がるまで、かなり時間がかかるため、到着時間にあわせて予約を入れた方がよさそうです。

2019-05-15 12.36.29

南側のお庭を見るために大きく取った窓が、まさに風景を切り取った絵のようでした。左側には、塩屋山崎合名会社さんの建物が見えます。

2019-05-15 12.53.58

福島県指定伝統的工芸品に指定されている、いわき絵のぼり。現在では、手描きで武者のぼりを制作しているのは、2社のみ。そのうちの一社、平正月町の高橋工房のものが、飾られていました。

2019-05-15 12.40.33

厨房には、給仕さん・職人さんら6名?がいらっしゃいました。給仕の女性の物腰が柔らかで、とても良い接客でした。

2019-05-15 12.38.50

先日、沼津の鰻の名店、桜屋さんにお邪魔しましたが、味・雰囲気ともまったくひけをとらないと思います。というか、それぞれのお店の性格が違うというだけで、それぞれ名店に違いなし。(ちょっと格調が高いけれど)こういう雰囲気があって、美味しく、誇れるお店が増えてくれば、まち全体の魅力もあがってくるし、まちそのものを誇れるようになるのだと思います。

<桜屋@沼津 安政3年創業は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/53224966.html
2019-05-15 12.33.57


 

この記事をシェアする

吉田 実貴人さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家吉田 実貴人 (ヨシダ ミキト)魚栄 いわきの鰻の名店

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube