選挙ドットコム

わたなべ 謙二朗 ブログ

関西若手議員の会の総会・研修会@橿原市へ

2018/8/17

阪神電車でなんばまで行けるようになってから、奈良へのアクセスが便利になりました。時間帯によって奈良から乗り換えることなく西宮に帰ってくることができます。

昨日、関西若手議員の会の総会及び研修会へ参加しました。関西若手議員の会は政党や信条を越えた横断的な組織で、45歳以下の議員が所属しています。研修会開催だけでなく、それぞれの議員がこのネットワークを生かして、他市の事例を自分の自治体に取り入れるための活動など、様々な役割を果たしています。画像は旧年度会長であった大保橿原市議会議員による挨拶の場面です。1年間お疲れ様でした。
_20180816_221503

総会後の研修はDMMスマートコントラクト事業部の川本栄介氏による「トークンエコノミーが地方を変える~仮想通貨だけじゃないブロックチェーンの本質とは?~」でした。トークンやブロックチェーンの仕組みがなんとなくですが、理解できたような気がします。どうしても役所の仕事にあてはめようとするのですが、クラウドファンディングとは違う、新たな手法で自治体が民間資金を調達することが可能になるのではないかと感じました。具体的なことを思いついたので、研究してみたいと思います。

新しい技術や進化の速さは過去のスピードの何倍、もしかすると何十倍のスピードです。市議会では議案審議の効率化やペーパーレスによる印刷費削減などを目的に議員用タブレット端末が導入されました。しかし、これまで紙資料に慣れ親しんだ議員が多いこともあってか、ペーパーレスがなかなか進みません。税金で全議員に対して一律にタブレット端末を貸与する必要があるのかなと思います。ペーパーレスの方が後で見もしない紙資料をファイリングしてコレクションにする必要がないですし、どこでも資料を見れるので、便利なんですけど・・・

紙資料をデーターに変更するということにはついていっていますが、私も年齢を重ねると、昔のやり方に固執して、新しい技術や時代についていけなくなるかもしれません。つまり、今のタブレットと同じようなことになるかもしれません。そうならないように直接仕事に関係なくても新しい技術について勉強し続けなければならないと自戒を込めて終わります。


☆☆☆西宮市議会議員 わたなべ謙二朗のブログ☆☆☆ 

この記事をシェアする

わたなべ 謙二朗さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家わたなべ 謙二朗 (ワタナベ ケンジロウ)関西若手議員の会の総会・研修会@橿原市へ

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube