選挙ドットコム

萩原 仁 ブログ

緊急事態宣言解除。

2021/3/1

緊急事態宣言解除。大阪3区はぎはら仁【大正区、西成区、住之江区、住吉区の皆様へ】

今日から3月、だいぶ暖かくなりました。今朝は #住之江公園駅 での朝立です。
いつもお世話になってる #お食事処よったりや のマスターが通りかかり、『今日から9時まで営業できる』と言ってましたが、大阪では新型コロナウイルスの感染拡大に伴い発令された緊急事態宣言が解除されました。飲食店への時短要請について、3月1日から対象区域を府内全域から大阪市全域に縮小して継続されます。期間は21日までの3週間。協力金は国と地方で負担する1日当たり4万円に加え、大阪市が家賃に応じて1万~3万円を上乗せするため最大7万円になる様です。

時短の対象は当初検討していた酒類提供の店舗に限定せず、全ての飲食店と言う事になりました。営業時間は現在より1時間遅らせて午後9時までです。時短継続に伴い、大阪市は家賃が月60万円以上の店を対象に協力金を増額します。月60万円以上で1日1万円、80万円以上で2万円、100万円以上は3万円の3段階になります。
これまでの協力金が、お店の規模に関わらず一律支給だったとこに対して不公平と言う声が上がっていた事への対応の様です。
1時間でも延長したことによって、だいぶ違う、と喜びの声がある一方、緩みが出て、再び感染拡大になるのではないかとの懸念も多く聞かれます。
特に3月、4月は卒業、入学、入社、行楽等、人の移動や集まる機会が多い時期だけに医療現場の皆さんをはじめ、油断に対しては充分な注意が必要と呼びかけていらっしゃいます。
テレビのニュースなんかを見ていても、心斎橋筋商店街なんかは以前と同じくらいの人出の様に見えます。
緊急事態宣言は基準に従って解除されましたが、コロナが無くなった訳ではなく、期待されているワクチン接種もスケジュールが、まだ、はっきりしていないのが現状です。
重症化される方も多くいらっしゃる、怖い病気であるのは間違いがない事です。

くれぐれも,これまで通り、手洗い、うがい、人との距離、感染しない、感染させない、自分を、そして大切な人を守る、と言う気持ちを、まだ当分は持ち続けて頂きます様お願い致します。

また、新しくなった協力金の申請に関して、疑問があられる方は、ご遠慮なく『はぎはら仁事務所』までお問い合わせ下さい。

はぎはら仁事務所
大阪市住之江区粉浜1-20-17
#大阪3区 #大正区 #西成区 #住之江区 #住吉区 #浪速高校 #近畿大学 #財政出動 #MMT #SDGs

この記事をシェアする

著者

萩原 仁

萩原 仁

選挙 第23回参議院議員選挙 (2013/07/04)
選挙区

比例代表

肩書 元衆議院議員
党派・会派 立憲民主党
その他

萩原 仁さんの最新ブログ

萩原 仁

ハギハラ ヒトシ/53歳/男

月別

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube