選挙ドットコム

森本 和義 ブログ

JOC森会長の発言について

2021/2/8

JOC森喜朗会長の発言について、批判が殺到している。

 

まず個人的には、森会長の言うような経験が無いから意味不明である。むしろ、もっと女性の参加が増えてほしいと思う場合の方が多い。

 

意見が多くてまずい会議は基本的に無い。本旨が外れるのはまずいが仕切り方次第。時間的拘束があるなら、一定のルールを決めればよい。

 

改めてオリンピック憲章(下記ご参照)を読むと、その根本原則であるオリンピズムの中で「スポーツすることは人権の一つである。」とあり、人種、性別をはじめ

 

「あらゆる差別に反対する。」

 

とある。

 

言語的に男性形、女性形のあるフランス語、英語が公用語だけに、男性形の人物呼称(会長、審判など)には女性を含めると注記までしてある。

 

オリンピックに携わる人ならば、当然、一丁目一番地みたいな話だから、否、今や一般社会でも常識的な話で、森会長はかなり異質に感じられる。

 

ラグビー議連などでご一緒したことがあり、実績と人柄は良い方だが、さすがにこれでは子どもの人権を重視しない校長先生みたいになってしまい、そりゃあ、国際社会の理解は得られない。

 

どちらかと言うと、ウケ狙いな話が多い方だから、JOCの中で、それを許容するような雰囲気が普段からあったのではと邪推されてもおかしくない。

 

オリンピック開催の意義を政治や経済の面ばかりから注目しがちな我が国も、今回の件を奇貨として、少し高い見地から見直ししてはどうだろうか。

 

東日本大震災からの復興の象徴とか、コロナ感染症に打ち勝った証としてなどと、大きなスローガンを言っていたわりに、基本のオリンピック憲章に則ってという意識が薄いのならば、それこそ開催意義が無くなってしまう。

 

オリンピック憲章

https://www.joc.or.jp/olympism/charter/

 

2021年2月8日

この記事をシェアする

著者

森本 和義

森本 和義

選挙 第48回衆議院議員選挙 (2017/10/10)
選挙区

愛知6区 75,069 票 比例 東海ブロック 希望の党

肩書 元銀行員、元衆議院議員、経営コンサルタント、FMラジオパーソナリティ
党派・会派 立憲民主党
その他

森本 和義さんの最新ブログ

森本 和義

モリモト カズヨシ/54歳/男

月別

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube