選挙ドットコム

ばんの 豊 ブログ

コロナ第4波に対する政府対応への疑問(発行日2021年4月15日)

2021/4/15

春の陽気に誘われど

皆さん、こんにちは。伴野豊です。今年の桜前線は非常に速いスピードで北上し、現在のところ東北北部へ進み、下旬までには津軽海峡を渡るとのこと。春の陽気に誘われてと行きたいところですが、コロナ禍の現状は、残念ながら一段と厳しい警戒モードになりつつあります。

まん延防止等重点措置の適用

そうした中、政府は4月1日、緊急事態宣言に準じた対策を可能にする「まん延防止等重点措置」について感染が拡大している宮城、大阪、兵庫三府県に全国で初めて適用しました。期間は4月5日から5月5日までの1カ月間です。更に9日には、東京、京都、沖縄を追加しました。開始期間はいずれも4月12日からですが、東京は5月11日まで、京都、沖縄は5月5日までとなっています。また近々、首都圏の神奈川、千葉、埼玉の三県と愛知県にも適用される見通し。「全国規模の大きな波にしないため地域を絞った重点措置を機動的、集中的に講じる」との総理発言にまずは期待したいものです。

自らの言葉で語って欲しい

さて国会です。3月頃から散発的に起こっていた政府与党幹部の解散絡みの発言が4月6日の菅総理の「野党が内閣不信任決議案を提出すれば、解散断行の大義になる」との発言により一気に公然化しました。「まん延防止等重点措置」が各地に適用されている今、コロナ第4波への国民の懸念に応えるのが菅総理はじめ政府の最優先課題。

たとえば、ワクチン接種計画は本当のところどうなっているのか。なぜ日本製がつくれないのか。抗ウィルス剤など治療薬の現状はどうなのか。ベッドは沢山あるのになぜすぐひっ迫してしまうのか。なぜ1年たっても改善されないのか。なぜ検査体制は一向に整わないのか。など、国民の素朴な疑問に対して、そろそろ菅総理自らの言葉で語って欲しい。そうでなければ「コロナより政局」となってしまいます。

出口のないトンネルはない

「出口のないトンネルはない」池江璃花子選手が闘病中に大切にした言葉だそうです。ここ一番での集中力の高さと精神力。誰しも簡単に真似できるものではないものの、彼女の「どんな時にも希望を持ち、今を生きる姿勢」は日本中、いや世界中に希望を与えてくれたことは間違いありません。

 

                  伴野 豊     拝

                     

ばんの豊ドキュメンタリー「人間万事塞翁が馬」

ばんの豊の政治家活動をまとめたドキュメンタリー動画です。

是非、ご覧下さい。

この記事をシェアする

著者

ばんの 豊

ばんの 豊

選挙 第49回衆議院議員選挙 (2021/10/21)
選挙区

愛知8区 - 票

肩書 前衆議院議員
党派・会派 立憲民主党
その他

ばんの 豊さんの最新ブログ

ばんの 豊

バンノ ユタカ/60歳/男

月別

ホーム政党・政治家ばんの 豊 (バンノ ユタカ)コロナ第4波に対する政府対応への疑問(発行日2021年4月15日)

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube