選挙ドットコム

吉田 実貴人 ブログ

カステラ文明堂総本店 電話は二番

2018/5/23

日本のカステラで一番有名なのは、文明堂。南蛮からの伝来の地、長崎に総本店があります。なつかしのTV CM「カステラ1番、電話は2番、3時のおやつは文明堂」は、あまりにも有名。創業は、明治33年(1900年)、初代中川安五郎が起こし、100年を超える歴史があります。

なんで「電話は2番」かというと、文明堂が電話加入者番号を、地域ごとに2番(2000~2999番)を全て文明堂で買い占めたから。これにより、当時の電話交換手に局の名前と2番と告げれば文明堂につながったことからこのキャッチフレーズが生まれたらしい。

<CM動画は、コチラ>
https://youtu.be/xRNWRJ42H5Y
53

カステラの語源はCastilla(スペイン語のカスティーリャ)。スペイン領内の一部であった王国カスティーリャで生まれた食物であったことから名づけられたらしい。ちなみに、Castilla(カステラ)という菓子は本来ポルトガルにはないそうです。

03

総本店の建て替えの様子が写真に残されています。

13

文明堂総本店のカステラの味の秘密は、南蛮卵という特別な卵。それと国産100%の小麦粉、もち米から作られる国内産の水あめ、ざらめ糖、四国の和三盆糖等の配分が秘伝のレシピ。

31

東京にある文明堂は、長崎の文明堂からのれん分けを受けた別会社。やはり総本店の味は、一味違うと感じました(気分的なものが大きいかも)。

36


この記事をシェアする

吉田 実貴人さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家吉田 実貴人 (ヨシダ ミキト)カステラ文明堂総本店 電話は二番

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube