選挙ドットコム

堺市長選に立候補。野村友昭(のむら ともあき)氏の経歴・政策は?

2019/6/7

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

前市長の辞職に伴う堺市長選挙(5月26日告示、6月9日投開票)に、無所属新人の野村友昭氏(45)が立候補しました。

なお、堺市長選には大阪維新の会で新人の永藤英機氏(42)、NHKから国民を守る党で新人の立花孝志氏(51)が立候補しています。

堺市出身、國學院大學卒業、大阪市立大学大学院修了。保育園勤務を経て堺市議を3期務める

野村氏は1973年堺市東区生まれ、國學院大學文学部卒業(同時に國學院大学神社神職明階過程修了)、大阪市立大学大学院創造都市研究科修了。2007年に自由民主党大阪府連政治大学校なにわ塾を卒業しました。2011年まで社会福祉法人勇和会堺めぐみ保育園に勤務し、2011年の堺市議選に初当選、以降3期連続当選しています。自由民主党大阪府連の政務調査副会長および青年局幹事長、自由民主党堺市議団(市民クラブ)政務調査会長を歴任しました。今年5月16日に自民党へ離党届を提出、同17日に議員辞職願を出し、今回の選挙に立候補しています。

野村氏が掲げる政策とは

野村氏は自らのホームページにおいて以下の政策を公表しています。

◎「黄金の日々」再興計画

経済、文化、防災が融合した新時代のまちづくり
・自動運転技術を活かした新しい公共交通網の整備
・新技術産業を誘致・育成し、堺の基幹産業に
・金岡公園を総合スポーツタウンに

◎健康やさかい、安心やさかい

新たな技術で人生100年時代の医療・福祉を推進!
・おでかけ応援バスに加え、おでかけ応援タクシーも
・IoTを活用した高齢者の見守りサービスの推進
・がん、歯科、各種検診の無償化拡充

◎堺・教育学力ルネッサンス

全体の底上げで政令市トップの学力を目指す、未来志向の教育改革
・政令市No.1の教育予算の確保(財政に占める割合)
・小中学校の体育館(災害時の避難所)へのエアコン設置
・ホンマにおいしい給食計画(中学校給食の完全実施)

◎子どもの笑顔満開プラン

元保育園勤務の野村が、子育てのまち堺をもっと前へ!
・通学路、散歩コースの安全総点検&危険個所通報アプリ
・保育士の処遇改善&待機児童ゼロで、保育力アップ!
・子育て家庭支援・相談・見守り強化で、児童虐待防止

◎頼んまっせ! 市役所改革2.0

皆様の暮らしを支える「頼りにされる市役所」改革
・市職員の防災士資格の取得推進
・市民の声に即応する「すぐやる課」設置
・市長や議員の政治資金の透明化、監査制度の創設

◎南大阪都市間連携構想

対立よりも連携で、政令市をさらなる飛躍のステージへ。NO都構想!
・2つの政令市(=ツインエンジン)で大阪を牽引
・政令市堺を南大阪のリーディングシティに
・水道一元化による水道料金の値下げ

この記事をシェアする

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

選挙をもっとオモシロク” 選挙・政治分野における情報公開やITの活用を促進し、国民の関心を高めることで戦後最高の投票率を更新することを目指しています。

選挙ドットコムの最新記事をお届けします

ホーム記事・コラム堺市長選に立候補。野村友昭(のむら ともあき)氏の経歴・政策は?

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube