選挙ドットコム

日本最大級の選挙・政治家情報サイト

これは何を忖度したのか?!今日発売のファミマ忖度弁当を朝一で買ってきた



ひがし みすず
ひがし みすず

2017年も残りわずかです。都議選・衆院選と大きな選挙があり、希望の党や立憲民主党の発足等たくさんのニュースがあった年でしたね。

そんな今年、政界からお茶の間にまで広く流行した言葉があります。それは森友学園問題でメディアが大きく取り上げた「忖度(そんたく)」。流行に便乗し、「忖度」はお弁当やまんじゅう等の商品になっています。さらにはYahoo!が発表している検索大賞の流行語部門も受賞したのですから驚きですね。

本記事では政界の流行語大賞「忖度」について単語の意味や流行までの流れ、派生商品をまとめてみました。





「忖度」とは人の心を推し量ること



そもそも「忖度」とはどんな意味の言葉なのでしょうか?
他人の心をおしはかること。また、おしはかって相手に配慮すること。「作家の意図を忖度する」「得意先の意向を忖度して取り計らう」
引用:コトバンク-デジタル大辞泉-忖度の意味

主な意味は「人の心を推し量ること」。「気遣う」「配慮する」等が近い言葉に値するでしょうか。忖度という単語が独り歩きしていますが、本来は「忖度する」という動詞で使われることの多い言葉のようです。





「忖度」が流行するまでの流れ~森友学園問題~



「忖度」が流行したのは森友学園問題についての発言が発端です。
遡ること3月、森友学園の籠池泰典氏は、記者会見にて大阪府豊中市の国有地の売買をめぐり、安倍晋三首相の口利きがあったかを問われ

口利きはしていない。忖度をしたということでしょう

と発言しました。
土地取引のスピードが上がったのは財務省の官僚の「忖度」があったからだと語っています。籠池氏は国会の証人喚問で、「安倍晋三氏や昭恵夫人は直接口利きをしたわけではないが、財務省の官僚がその気持ちを推し量って動いたのでは」という内容の見解を繰り返し証言していました。

森友問題の真相の解明は各方面から求められ、11月には国有地売買に関わった近畿財務局職員らを背任容疑で告発した弁護士グループが「政権に忖度している点があり、極めて残念だ」と発言しています。

この通り「忖度」は森友学園問題が長引くのとともに、実に8ヶ月以上も流行し続けている言葉なのです。
毎年のように流行語大賞に輝くお笑い芸人のネタの賞味期限が一瞬で終わってしまうことが多いのに対し、ここまで第一線で流行語で居続ける政治用語(?)はなかなか珍しいのでは!?





ファミマで「忖度御膳」が発売!



そんな流行語「忖度」を商品化してしまう企業がいます。
その1つが大手コンビニチェーン・ファミリーマート。Twitterで商品化してほしいもののアンケートを取り、「けもフレ(今年流行したアニメ・けものフレンズの略)」に競り勝ち「忖度」が商品化されることになりました。

その全貌がこちら、「忖度御膳」(税抜739円)

201712sontaku_date







「忖度」をどう商品化するのか!?  かなり難しい企画であったと思いますが、しっかり美味しそうな和食のお弁当に仕上がっています。

編集部では本日12月1日発売の「忖度御膳」をさっそく食べてみました!

IMG_1972

IMG_1973

IMG_1983

お弁当の中身は、お品書きの通り、

1.この案件(あんかけ・剣ピック付き)
2.うまく(野菜のうま煮)いくと
3.めでたい(金目鯛)です。
4.(金峰米)を目当てにするほど
5.腹黒く(のどぐろ)はありませんが、
6.(枝豆)にお会いして、
たくさんお話をさせていただきたいです。
7.ゴマ(胡麻和え)すり
最後にこの想いを香の物に込めました。
8.そんたく(たくあん)

と、ダジャレとなるように選んだようです。「お弁当を忖度」というと、何をどう忖度したのか分かりませんが、味はおいしく、9種類も食べることができてお得感もあります!

ただ、9種類の内、なぜかごはんが3種類、3分の1もあったり、「忖度」のダジャレの「たくあん」が、9種類のうち1種類を占めており、「たくあんがものすごく多い」と言ったツッコミどころもありました。

数量限定ですので、ご予約はお早めに!





大阪では「忖度まんじゅう」も!?



一方、地域限定の「忖度」もあります。森友学園がある大阪府の駅ナカやサービスエリア、空港、さらにはドン・キホーテ(一部店舗のみ)では、なんと「忖度まんじゅう」(税抜600円)が発売されています。



忖度まんじゅうの商品化を企画した株式会社ヘソプロダクションによると、世の中のニーズを忖度したらしいです。森友学園問題が起こっている大阪府だからこそできる盛大な自虐ネタが痛快ですね。なお、以前は「黒忖度まんじゅう」も発売されていたそうです。





「忖度」という言葉をきっかけに、森友問題に興味・関心を!



Wikipediaを参照しても専門用語等が次々と出てきて、政治に興味のある人でないとなかなか理解しづらい森友学園問題の全容。「忖度」というキラーワードをきっかけに、国会で問われている問題について少しでも興味・関心を持っていただければ幸いです!
ひがし みすず

ひがし みすず

(自称)日本一意識の低い政治ライター。日本女子大学理学部卒業後、紆余曲折を経て選挙ドットコムに拾われました。選挙には毎回行っていますが政治・経済は未履修です。

記事一覧を見る

選挙をもっと、オモシロク。

選挙ドットコムでは”選挙をオモシロク”を合言葉に、より多くの選挙報道・政治家情報を掲載する日本最大級の選挙・政治家情報サイトです

Copyright © 2017 選挙ドットコム All Rights Reserved.