選挙ドットコム

日本最大級の選挙・政治家情報サイト

【2017年9月世論調査まとめ】内閣支持率回復傾向。前原民進党への期待広がらず



平木 雅己
平木 雅己

9月度の報道各社の世論調査数値が出揃いました。
今月の調査数値を見ていきますと、8月3日に行われた内閣改造・自民党役員人事、その間の北朝鮮によるミサイル発射、核実験強行への対応を受け、安倍内閣の支持率に「若干の回復」の様子が伺えます。

一方、代表選挙を実施し、前原誠司・元外相を新代表に選出した民進党の支持率は、5~8%台が並び、前原新代表に「期待しない」との回答は39~60%で、新代表への期待に広がりを感じることはできません
注目される設問について数値をまとめました。





安倍内閣の支持、不支持



安倍内閣を「支持する」と回答した割合は、読売50%、JNN・TBS48.1%、共同44.5%、NHK44%などとなっていて、前月の調査数値に比べますと、すべての社の調査で「支持率は上昇」しました。

一方、「支持しない」と回答した割合は、JNN・TBS50.5%、共同46.1%、NNN・日本テレビ41%などとなっていますが、前月調査数値と比べまして、2.9ポイントから11ポイント下がりました。

特に、先週末(9月8~10日)に調査が行われたNHK、朝日、読売、NNN・日本テレビの調査では、各社とも「内閣支持が不支持を上回り」ました

001





民進党前原新代表への期待



民進党は、代表選挙を実施し、前原誠司氏を新しい代表に選びました。

前原新代表(もしくはこれからの民進党)に期待するかどうか尋ねたところ、「期待する」と回答したのは、共同40.3%が最も高く、次いでNHK36%(大いに期待する7%、ある程度期待する29%)、NNN・日本テレビ33.4%などとなっている反面、「期待しない」と回答したのは、読売60%、朝日・NHK58%(あまり期待しない36%、まったく期待しない22%)などで、各社ともに「期待しない」という回答が「期待する」を上回りました

毎日調査では、民進支持層の8割が「期待する」と回答しているものの、無党派層は「期待する30%」「期待しない37%」と回答していて、前原新代表への期待は、広がりを見せていない状況が伺えます。

002





野党連携・選挙協力について



民進党、共産党、自由党、社民党の野党連携そして次期衆議院議員選挙に向けての選挙協力に関する設問です。

共同調査で「民進党が今後の国政選挙で、共産党などとの共闘関係を続けた方がよいと思うか」と尋ねたところ、「続けた方がよいと思う33%」「続けた方がよいと思わない51.8%」「分からない・無回答15.2%」でした。

また、読売調査で「民進党が、政権を選ぶ次の衆議院選挙で、共産党との選挙協力を行うことに賛成か反対か」を尋ねたところ、「賛成31%」「反対49%」という結果でした。

一方、NHK調査で「どちらともいえない41%」と回答しているのをはじめ、「わからない・答えない」回答している割合は、読売20%、NNN・日本テレビ19.4%、JNN・TBS18%と、有権者の間で、まだ判断がついていないことが伺える数値も見られます

003





小池都知事に近い国会議員による国政新党結成の動き



小池都知事に近い国会議員らが国政新党結成を目指している動きについての設問です。

朝日調査で「期待する49%」「期待しない39%」となっていて、「自民支持層の51%」、「無党派層の48%」が期待すると回答しています。

地域別では、「東京で56%」が期待すると回答した一方、「大阪では41%」でした

読売調査では「期待する41%」「期待しない46%」、共同調査で「期待する38.4%」「期待しない51%」などの調査結果となりました。

004





各政党の支持率



各社とも「支持している政党はない」と回答した割合が最も高く、38.7~50%と「第1党」となっている一方、自民党の支持率は29~40%と堅調に推移しています。

一方、前原氏を新代表に選出した民進党の支持率は、5~8.5%と自民党支持率の「7分の1、8分の1」程度で、政党支持率では今月も大きく差がついたままの状況です。

公明党、共産党はじめその他の政党の支持率に大きな変動は見られませんでした。

005


【各報道機関の調査実施時期や回答率など】
■共同通信 9月2~3日 RDD(ランダム・デジット・ダイヤリング)法 固定電話739件中506人から回答、携帯電話1085件中504人から回答
■毎日新聞 9月2~3日 RDS法 固定電話819世帯から540人回答 携帯電話883件中573人から回答
■JNN・TBS 9月2~3日 RDD 有効回答数1200
■NNN・日本テレビ 9月8~10日 1646世帯中718件回答、回答率43.62%
■NHK 9月8~10日 RDD 2273人対象 1285人回答 回答率57%
■朝日新聞 9月9~10日 RDD 固定電話2085件で有効回答1053人、回答率51% 携帯電話1951件有効回答1003人、回答率51%
■読売新聞 9月8~10日 RDD 固定919世帯554人回答(回答率60%) 携帯電話1171人543人回答(回答率46%)
平木 雅己

平木 雅己

ライター、選挙アナリスト。 NHK社会部記者として、選挙報道事務局を長く勤め、「票読み」はじめ情勢分析や出口調査導入に尽力。小選挙区制度が導入され初めての衆議院議員選挙報道ではNHK会長賞を受賞。ゼネコン汚職、政治資金の不正など政治家が関わる多くの事件・疑惑も取材。 その後、連合事務局にスカウトされ、会長秘書(笹森清氏)を勤め選挙戦略の企画立案・候補者指導を担当、多くの議員の当選に尽力した。 政策担当秘書資格取得後、外務大臣政務官及び衆参国会議員秘書として、外交・安全保障、都市計画、防災、治安、雇用・消費者、地方自治、憲法などの委員会や本会議質問を作成、政策立案に携わる。

記事一覧を見る

選挙ドットコムでは”選挙をオモシロク”を合言葉に、より多くの選挙報道・政治家情報を掲載する日本最大級の選挙・政治家情報サイトです

Copyright © 2017 選挙ドットコム All Rights Reserved.