選挙ドットコム

14,875選挙・285,139の候補者情報、日本最大級の選挙・政治家情報サイト

【茨城県知事選】大井川和彦(おおいがわ かずひこ)氏の人柄・学歴・経歴は?



選挙ドットコム編集部
選挙ドットコム編集部

任期満了に伴う茨城県知事選は、8月10日に告示(27日投開票)されます。現時点までに、無所属で新人の大井川和彦氏(53)、7選をめざす現職の橋本昌氏(71)、新人の鶴田真子美氏(52)の3名が立候補を表明しています。7選をめざす現職知事に対し、自民党と公明党が推薦する大井川和彦氏、NPO法人理事長の鶴田真子美氏の2名の新人が挑む形となっています。
(掲載順は、立候補表明の時期)

kazuhiko_oigawa





官僚からIT企業役員



大井川和彦氏は1964年4月3日茨城県土浦市生まれで現在53歳です。土浦市真鍋小学校、日立市立宮田小学校、茨城大学教育学部附属中学校を卒業後、茨城県立水戸第一高等学校に入学。高校卒業後は東京大学法学部に進学しています。

1988年に東京大学法学部を卒業後、ワシントン大学に進学し、1996年にワシントン大学ロースクールを卒業しました。

1988年に通商産業省(当時)に入省。初代シンガポール事務所長を経て、経済産業省商務流通政策グループ政策調整官補佐に就任します。2003年に経済産業省を退官。マイクロソフトアジアに入社しました。執行役常務パブリックセクター担当を経て、2010年にはシスコシステムズ合同会社の専務執行役員に就任。2016年にはニコニコ動画の運営会社として知られる株式会社ドワンゴ取締役へと転身しました。

趣味はスポーツ全般で、柔道・野球・アメリカンフットボールをあげています。





キャッチコピーは「茨城わくわく宣言」



大井川氏は自身のホームページに「茨城わくわく宣言」をキャッチコピーとしてを掲げ、具体的な政策としては、
・新しい豊かさ
・新しい安心安全
・新しい夢・希望
・新しい人材育成

をあげています。
選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

選挙をもっとオモシロク” 選挙・政治分野における情報公開やITの活用を促進し、国民の関心を高めることで戦後最高の投票率を更新することを目指しています。

Twitter : https://twitter.com/go2senkyo

Webサイト : http://go2senkyo.com/

記事一覧を見る

選挙ドットコムでは”選挙をオモシロク”を合言葉に、より多くの選挙報道・政治家情報を集めています。あなたも選挙ドットコムのサポーターになって協力してくれませんか?

Copyright © 2017 選挙ドットコム All Rights Reserved.