選挙ドットコム

14,875選挙・285,139の候補者情報、日本最大級の選挙・政治家情報サイト

法務大臣に内定。自民党・上川陽子(かみかわ ようこ)氏の人柄・学歴・経歴は?



選挙ドットコム編集部
選挙ドットコム編集部

本日行われる内閣改造で、2014年に法務大臣を務めた上川陽子氏が法務大臣として再登板することが明らかになりました。

kamikawa





民間シンクタンク研究員や米国上院議員の政策立案スタッフを経験



上川陽子氏は1953年3月1日静岡県静岡市の生まれで現在64歳です。静岡雙葉中学校・高等学校を卒業後、東京大学に進学。東京大学教養学部教養学科を卒業後、三菱総合研究所に入所し研究員となります。

1988年にハーバード大学大学院で政治行政学修士号を取得。その後、米国上院議員の政策立案スタッフを務め、大統領選挙運動にも参加しました。1988年には株式会社グローバリンク総合研究所を設立しました。





政治家としては2000年より



上川氏が政治の世界に進んだのは1996年からです。第41回衆議院議員選挙に無所属で静岡1区選挙区から出馬するも、落選を経験しました。

その後は自民党に入党するも、2000年の第42回衆議院議員選挙では無所属で静岡1区選挙区から出馬し、初当選を果たします。続く2003年の第43回衆議院議員選挙では静岡1区選挙区で敗退するも、比例東海ブロックで復活し当選します。2004年には自民党女性局長に就任しています。

2005年の第44回衆議院議員選挙では再度当選を果たし、第3次小泉改造内閣では総務大臣政務官に任命されました。また、2007年の第1次安倍改造内閣では内閣府特命担当大臣に就任し、福田内閣でも再任されています。

2009年の第45回衆議院議員選挙では静岡1区選挙区から出馬し落選し、比例復活もなりませんでした。

2012年の第46回衆議院議員選挙では再度当選を果たし、2013年には第2次安倍内閣で総務副大臣に就任。2014年の第2次安倍改造内閣では、自由民主党女性活躍推進本部長に起用されました。また同年、辞任した松島みどり元法務大臣の後任として法務大臣に就任しました。

2014年の第47回衆議院議員選挙では静岡1区選挙区から出馬し、得票数89,544票を得て5回目の当選を果たします。その後、第3次安倍内閣でも法務大臣に再任され、2016年には自民党女性活躍推進本部長、自民党司法制度調査会長などの要職にも歴任しています。





キャッチコピーは「未来への責任」



上川氏は政策のキャッチコピーに「未来への責任」を掲げ、具体的な政策としては、

・国民生活の安心安全を確保
・だれもが生き生きと活躍できる社会の構築
・持続可能な社会保障制度をつくる
・競い合う地域の魅力
・新しい経済成長の芽を育成


をあげています。
選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

選挙をもっとオモシロク” 選挙・政治分野における情報公開やITの活用を促進し、国民の関心を高めることで戦後最高の投票率を更新することを目指しています。

Twitter : https://twitter.com/go2senkyo

Webサイト : http://go2senkyo.com/

記事一覧を見る

選挙ドットコムでは”選挙をオモシロク”を合言葉に、より多くの選挙報道・政治家情報を集めています。あなたも選挙ドットコムのサポーターになって協力してくれませんか?

Copyright © 2017 選挙ドットコム All Rights Reserved.