選挙ドットコム

【都議選】小平市。都民ファーストの会公認 佐野郁夫(さの いくお)氏の人柄・学歴・経歴は?

2017/5/20

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

都民ファーストの会から小平市選挙区において、公認候補予定者とされている佐野郁夫(さの いくお)氏。現在は小平市議会議員を務めています。

ikuo_sano

なお、同じ小平市選挙区の候補者は以下よりご覧いただけます。
小平市の候補者一覧、情勢まとめも掲載!東京都議会議員選挙 特設サイトはこちら  >>

togisen170524

小平市出身のスポーツマン。大学在学中に造園緑地計画に目覚め、米国留学へ

佐野郁夫氏は1956年小平市の生まれで現在61歳です。小平第六小学校、小平第二中学校卒業後、都立三鷹高等学校に入学。小学校時代はサッカー部、中学校時代はバレーボール部、高校時代は柔道部に所属するスポーツマンでした。

1975年都立三鷹高等学校を卒業後、明治大学農学部に進学。自然が好き、絵を描くのが好きという佐野氏は、造園緑地計画という分野に進みます。1979年明治大学農学部を卒業後、 米国カリフォルニア州立ポリテクニック大学ポモナ校環境デザイン学部大学院へ進学。卒論は「環境共生型汚水処理の研究」だったそうです。1983年に同大学大学院修士課程を修了しています。

その後、1983年に東洋造園土木(株)に入社した佐野氏は、施工現場で3年学びます。1986年には(株)都市計画研究所で全国自治体の緑地計画・環境計画などに従事。1994年には(有)佐野環境デザインを設立。様々な都市計画関連のプロジェクトに携わるとともに、国土建設学院では非常勤講師として、都市緑化計画・都市計画の教鞭をとっています。測量士補・一級造園施工管理技士・技術士の資格を所有しています。

小平市議会議員として4期の実績

佐野郁夫氏は、小平市議会議員として当選回数は4回。現在、生活文教委員会・にぎわいまちづくり調査特別委員会・小平市都市計画マスタープラン全体構想特別委員会に所属しています。

キャッチフレーズは「市政に環境共生型社会づくりの確かな風を!」

佐野氏は、自身のホームページによれば、政策のキャッチコピーに「市政に環境共生型社会づくりの確かな風を!」を掲げ、具体的な政策としては、

1.子育て、教育環境づくり
2.高齢の方々、障害をもつ方々も、全ての生活者が楽しく、 安心して暮らせる生活環境づくり
3.緑に代表される自然環境づくり

を揚げています。

この記事をシェアする

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

選挙をもっとオモシロク” 選挙・政治分野における情報公開やITの活用を促進し、国民の関心を高めることで戦後最高の投票率を更新することを目指しています。

選挙ドットコムの最新記事をお届けします

ホーム記事・コラム【都議選】小平市。都民ファーストの会公認 佐野郁夫(さの いくお)氏の人柄・学歴・経歴は?

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube