選挙ドットコム

【都議選】台東区。自民党公認 和泉浩司(いずみ ひろし)氏の人柄・学歴・経歴は?

2017/5/20

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

自民党の公認候補である和泉浩司(いずみ ひろし)氏。

hiroshi_izumi

なお、同じ台東区選挙区の候補者は以下よりご覧いただけます。
台東区の候補者一覧、情勢まとめも掲載!東京都議会議員選挙 特設サイトはこちら  >>

togisen170524

東京台東区出身の江戸っ子。今戸神社の総代を務める

和泉浩司氏は1956年10月23日東京都台東区の生まれで現在60歳です。東京都立台東商業高等学校を卒業後、自営業を営んできました。自身のホームページによれば、縁結びで有名な今戸神社の総代を務めています。

政治家としては2003年より

2003年に台東区議会議員に初当選して以来、連続4期当選を果たしています。2015年の台東区議会議員選挙では自民党から出馬し、1,496票を得て当選。台東区議会議員時代は、台東区監査委員・第60代台東区議会議長を歴任しました。

2016年の東京都議会議員補欠選挙では、台東区選挙区より自民党公認候補として出馬。53,920票を得て初当選します。現在は、東京玩具人形協同組合理事研修委員長、桜橋中学校PTA顧問、桜橋花まつり事業運営部長、今戸神社総代の他、自民党東京都連・台東区総支部政調会長などの役職に就いています。

キャッチコピーは「この道を力強く前へ」

和泉氏は、HPによれば、政策のキャッチコピーに「この道を力強く前へ」を掲げ、具体的な政策としては、

元気な地域産業の街を創ります。
暮らしやすい街を創ります。
安全・安心な街を創ります。
パラリンピック・オリンピックの成功を目指します。

をあげています。

この記事をシェアする

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

選挙をもっとオモシロク” 選挙・政治分野における情報公開やITの活用を促進し、国民の関心を高めることで戦後最高の投票率を更新することを目指しています。

選挙ドットコムの最新記事をお届けします

ホーム記事・コラム【都議選】台東区。自民党公認 和泉浩司(いずみ ひろし)氏の人柄・学歴・経歴は?

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube