選挙ドットコム

【都議選】新宿区。公明党公認 古城将夫(こじょう まさお)氏の人柄・学歴・経歴は?

2017/5/20

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

公明党から新宿区選挙区において、公認候補予定者とされている古城将夫(こじょう まさお)氏。現在は公明党東京都本部広報宣伝局次長を務めています。

masao_kojo

なお、同じ新宿区選挙区の候補者は以下よりご覧いただけます。
新宿区の候補者一覧、情勢まとめも掲載!東京都議会議員選挙 特設サイトはこちら  >>

togisen170524

創価学園出身の古城将夫氏

古城将夫氏は1980年3月11日東京都新宿区の生まれで現在37歳です。

私立東京創価小学校卒業後、中学校・高等学校と創価学園で過ごします。2003年創価大学経済学部を卒業後、日本大学大学院法務研究科に進学します。日本大学大学院法務研究科を修了後、高速バス会社を経て、2014年公明党本部に入社。2016年には公明党東京都本部広報宣伝局次長、青年局次長、公明党新宿総支部副総支部長を歴任しています。

2017年東京都議会議員選挙で公明党公認の立候補予定者です。

古城氏が掲げる3つの政策とは

古城氏は、HPによれば、「都議会公明党 3つの挑戦」として党の政策を掲げ、具体的には、

1.身を切る改革の先頭に
「議員報酬」を20%削減
「政務活動費」を削減し、全面公開
費用弁償の定額支給を廃止

2.未来担う人材の育成へ/私立高校授業料の負担軽減へ
年収910万円未満の世帯を実質無償に
給付型奨学金の導入が決定!!

3.2020年東京五輪に向け 人にやさしい街づくり
世界に誇るバリアフリー先進都市に
命守るホームドア設置を加速
無料Wi-Fiの拡大へ

を揚げています。

この記事をシェアする

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

選挙をもっとオモシロク” 選挙・政治分野における情報公開やITの活用を促進し、国民の関心を高めることで戦後最高の投票率を更新することを目指しています。

選挙ドットコムの最新記事をお届けします

ホーム記事・コラム【都議選】新宿区。公明党公認 古城将夫(こじょう まさお)氏の人柄・学歴・経歴は?

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube