選挙ドットコム

14,875選挙・285,139の候補者情報、日本最大級の選挙・政治家情報サイト

【名古屋市長選】名物親族にミュージシャン。各陣営の裏側で活躍する後援会特集



伊藤 文
伊藤 文

4月19日に名古屋市長選挙が公示され、かねてより立候補を表明していた現職河村たかし氏、元副市長の岩城正光 (まさてる)氏、元会社員の太田敏光(としみつ)氏の3名が立候補、戦いの火蓋が切って落とされました。

takashi_kawamura

masateru_iwaki

toshimitsu_ohta

それぞれの陣営が特色ある選挙戦を展開する中で、今回は候補者を影から支える「後援会」の皆さんにインタビューをさせていただきました!
後援会とは?
特定の人物ないし集団を応援したり支持することを目的とした会員制の親睦団体。有名タレントやスポーツ選手,芸術家などのファンクラブや相撲力士のたにまち(谷町,ひいき客),選挙立候補者の後援会などがあげられる。特定の人物の社会的成功を願い,あるいは,ひいきを同じくする同好の士と親睦を結びながら,後援する人物と親睦の機会をもつことが,一般の人々の後援会への参加の動機であり,逆に特定の人物の成功を維持促進していく大衆レベルの組織基盤を作り出すことが後援会結成のねらいである。
(引用:コトバンク 世界百科典第2版より)

少々説明が長くなりましたが、今回そんなお固い話ではありません。各陣営で個性的に活躍する、サポーターの皆さんを紹介いたします。





名物親族で有名な河村陣営



現職の河村たかし陣営。市長選も4戦目ともなると慣れた様子です。
更に河村氏は名古屋市長就任前にも衆議院議員を5期務めており、後援会の歴史も長くなっています。後援会長は河村たかし氏のいとこの方が務められています。
今回インタビューさせて頂いたのはこちらの女性です。あれ? どことなく市長とお顔が似ている…?

IMG_6536

こちらの女性、河村剛ちよさん。「剛ちよ」と書いて、タケチヨさんと読む女性です。市長の又従兄弟にあたる方で、1944年愛知県名古屋市に双子として生まれ、東京藝術大学卒業後は、2009年まで名古屋市内の学校で美術の先生をされていたそうです。

nagoya02

愛知県内外に公共施設等に数百点の作品を寄贈、双子で染物作家の展ちよさん(ノブチヨさん)ともども、紺綬褒章を受賞されています。

28年前の初出馬の時から自転車に乗って市長の応援をしてこられたという剛ちよさん、今回の市長選でも元気にウグイス嬢を務めていらっしゃいます。
剛ちよさんいわく、普段は意見が食い違うこともある親族同士でも「たかしの選挙のときだけは一致団結!」とのこと。頼もしいですね。
名古屋市内を歩いていたら、市長「本人」だけでなく、剛ちよさん「本人」にも会えるかも!

日本画、油彩、刺繍、また近年は帽子作家としての活動も活発な剛ちよさん。11月初旬に行われる個展にも是非来てくださいとのことです。





やる気・元気じゃないけれど? いわき応援ソング



続いては岩城正光氏陣営。岩城氏は市議会の自民・民進・公明・共産の各党からたくさんの議員さんの応援が来ています。岩城氏のホームページはかなりしっかりした作りで、街宣スケジュールもみっちり書いてあるので、自分の家や職場の近くに来るタイミングも把握しやすいですね!

そしてこの公式ホームページの下の方に、少し目立たないのですが、いわき正光応援ソングの文字と再生ボタンが…。
4月17日時点では再生回数127回とかなり不安になる数字が表示されていたのですが、再生してみると意外や意外? かなり本格的なサウンドが…!

岩城事務所にこの応援ソングについて問い合わせてみたところ、この応援ソングを作った「よしかねたくろう」さんという愛知県在住のミュージシャンの方を紹介して頂きました。早速インタビュー開始!

IMG_6564
よしかねたくろうさん
1974年生まれ、山口県防府市出生、愛知県豊明市出身。シンガーソングライター・ボイストレーナー。studio1096主宰、代表。豊明市広報大使 (第1号)


-選挙ドットコム ライター伊藤文:(以下伊藤)
曲を作ろうと思ったきっかけは何ですか?

-よしかねたくろうさん:(以下よしかねさん)
岩城さんとは共通の知人を通じて知り合いました。お話をしていくうちに、岩城さんの掲げている公約、特に私には障がい者の家族がいることもあって、障がい者やいじめの問題に取り組む姿に共感できたので、何か手伝えるこがあったらと思い、自分は音楽をやっているので曲を作るという形で精一杯お手伝いさせてもらいました。

-伊藤
曲に込めた想いや、苦労した点についてお聞かせください。

-よしかねさん
岩城さんが掲げていることを完全に集約しながら歌詞として成り立つようにすることは難しい部分もありました。選挙はやはり名前を覚えてもらうことが大切だと思うので、岩城さんの名前がたくさん出てくるようにしました。」

-伊藤
実際聴いてみるといわき!いわき!いわき!まさてる!の部分は聴いていてかなりテンポが良く、テンションが上がります。
ある新聞に「プロレスの入場曲のような」と表現されたことがあるそうですね。

-よしかねさん
記事を書いた方はよく見抜いたなと思いました。選挙は戦いだと思うので岩城さんや共に活動されるチームの皆さんのテンションが上がるよう工夫しました。

-伊藤
ちなみに曲作りにあたっては作詞、作曲、レコーディングまで全てよしかねさんがお一人で手がけられ、岩城陣営からの指示はほとんどなかったそうです
ね。
政治家で「イワキ」と言えば、「やる気、元気、井脇」の井脇ノブ子が有名です。
「やる気、元気」というキーワードは使うなという指示なども、岩城陣営からなかったのですか?

-よしかねさん
それもなかったですね。ただ作るなら岩城さんオリジナルのものを作らなければ意味がない、とは思いました。

-伊藤
なるほど!よくわかりました!よしかねさんありがとうございました。

「いわき正光応援ソング」是非一度聴いてみてくださいね。
いわき正光応援公式HP http://www.iwaki.nagoya/

よしかねさんのサウンドにご興味を持たれた方はこちら、よしかねたくろうオフィシャルウェブサイト





太田陣営の皆さま、ご連絡お待ちしております。



選挙公報、公式ブログに連絡先がなく、我々取材メディア泣かせの太田敏光候補。過去に天白区から名古屋市議会選挙に立候補、公示日の9日も天白区は植田公園から演説をスタートするなど天白区を中心に活動されている様子。ちなみに天白区と書いて「てんぱくく」と読みます。残念ながら太田候補に関しては後援会の存在が確認出来なかったのですが、植田駅から東に少し行った天白スポーツセンター北の交差点から続く坂道の桜は絶景で、河村陣営の剛ちよさん激推しのお花見スポットとのことでした。今は桜吹雪が舞い散る頃でしょうか。

IMG_6581

5月になるとツツジもきれいだそうです。また駅前の植田公園は毎年もみの木のもみ太のイルミネーションが行われ地元の人に愛されています。

選挙ドットコムでは太田陣営の皆さんの活動もご紹介させていただきたいと思っておりますので、もしこの記事を読まれた場合はご連絡ください。





投開票は今週末、23日です



どうでしたか? 選挙の際は候補者本人にばかり目がいきますが、少し視点をズラして応援している周りの方を見ると、それぞれの陣営の個性をさらに色濃く見ることができました。
三者三様の戦いを繰り広げる名古屋市長選挙、23日の投開票まで目が離せません!!
伊藤 文

伊藤 文

選挙ウォッチャー人妻。1987年生まれ、愛知県名古屋市出身。東京都在住。慶應義塾大学経済学部卒。「選挙は箱推しよりも単推し」をモットーに、候補者の人物本位な選挙ウォッチ活動を続けています。

記事一覧を見る


  • Facebook
  • Twitter
  • Google

選挙ドットコムでは”選挙をオモシロク”を合言葉に、より多くの選挙報道・政治家情報を集めています。あなたも選挙ドットコムのサポーターになって協力してくれませんか?

Copyright © 2017 選挙ドットコム All Rights Reserved.