選挙ドットコム

14,875選挙・285,139の候補者情報、日本最大級の選挙・政治家情報サイト

【千葉県知事選】俳優から千葉県知事へ。森田健作氏の学歴・経歴・人柄は?



選挙ドットコム編集部
選挙ドットコム編集部

任期満了に伴う千葉県知事選が3月9日告示されました。今回は、いずれも無所属で新人の角谷信一(すみや・しんいち)氏(62)、新人の竹浪永和(たけなみ・ひさかず)氏(42)、自民党千葉県連、公明党千葉県本部が支持する現職の森田健作氏(67)、新人の松崎秀樹氏(67)の4名が立候補しました。投開票は3月26日です。

chibakenchijisen_20170309

新人3名が挑むのは、今回3期目を目指す森田健作氏です。俳優という職業や20年以上にわたる政治活動によって一定の知名度があると言われている森田氏ですが、経歴や政策などに迫ってみました。




東京都大田区出身、東京選挙区から参議院に


kensaku_morita

3期目の当選を目指す森田氏は東京都大田区出身。大田区矢口東小学校、大田区安方中学校、私立正則高等学校、明治学院大学(中退)と出身校もすべて都内の学校です。昭和44年に松竹映画「夕月」でデビューし、ドラマ「おれは男だ!」、レコード「さらば涙と言おう」でヒットし、以来俳優として活躍しました。なお、現在も俳優として事務所に籍を置いています。

政界入りは1992年。参議院議員選挙に東京選挙区から立候補し、初当選しました。その後は沖縄開発政務次官、文部政務次官などを歴任し、2005年に千葉県知事選挙に出馬するもこの時は約6000票の差で落選。2009年の千葉県知事選挙に再度出馬し、見事リベンジを果たしました。その後、2013年にも当選を果たし、今回は3期目への挑戦となります。





森田氏が掲げる2017年の政策とは


今回立候補するに当たり、森田氏は「治安・防災の対策強化」「経済の活性化と環境対策」「教育の進行と子育て支援」「医療・福祉・介護と障害者支援」「農林水産魚の競争料強化」「行財政改革の着実な実行」「東京オリンピック・パラリンピックの成功」の7本の政策を掲げています。

2期目から実現を目指しているのは「東京港湾アクアライン通行料金800円の恒久化」の推進です。アクアラインは2年半の間に869億円の経済波及効果を生み出したことから、地域経済の活性化につながると森田氏は考えています。また成田空港に第2滑走路を建設して機能強化を図ったり、首都圏と成田空港を最短距離で結ぶ北千葉道路の有料道路事業化の推進、それに伴う東京外かく環状道路の利用促進による「北千葉道路の全面開通」の実現を目指したり、とインフラ整備による千葉県の活性化を公約としています。

また、教育の振興や子育て支援により子育て世代に住み良い地域を作るための政策も用意すると述べています。具体的には県立高校での「千葉ならではの道徳教育」、「いじめゼロ!」実現のためのスクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカーの拡充、「一人一台のパソコンの整備」、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けての英語教育の強化、幼児教育センターの設置、保育士の給与改善など、総合的な観点から拡充・強化を図りたい、という考えです。




8年間の森田県政へ県民はどのような判断を下すのか?


今回の選挙では、元高校教諭の角谷信一氏(62)、元建設会社社員の竹浪永和氏(42)、前浦安市長の松崎秀樹氏(67)も立候補しています。

前回は森田氏の知名度の高さや、対抗勢力と思われた候補者への注目度が高くなかったためか、投票率が31.96%と低迷しました。3月に行われる国内最大規模の選挙ということもあり、千葉県外からも注目を集める千葉県知事選挙。今回の投票率はどうなるでしょうか。

7月2日投票!東京都議会議員選挙の候補者を網羅した特設サイト公開中!


東京都議会議員選挙

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

選挙をもっとオモシロク” 選挙・政治分野における情報公開やITの活用を促進し、国民の関心を高めることで戦後最高の投票率を更新することを目指しています。

Twitter : https://twitter.com/go2senkyo

Webサイト : http://go2senkyo.com/

記事一覧を見る

選挙ドットコムでは”選挙をオモシロク”を合言葉に、より多くの選挙報道・政治家情報を集めています。あなたも選挙ドットコムのサポーターになって協力してくれませんか?

Copyright © 2017 選挙ドットコム All Rights Reserved.