選挙ドットコム

日本最大級の選挙・政治家情報サイト

波乱の都議会。 都民ファーストへ合流した山内あきら氏・木村もとなり氏の学歴・経歴は?



選挙ドットコム編集部
選挙ドットコム編集部

1月末に都議会自民党から離脱し、「新風自民党」という名前の新たな会派を設立していた3人の議員のうち、2人が都政改革を掲げる小池知事への支持を鮮明にしたいとの理由で今週月曜日に自民党を離党し、「都民ファーストの会」へ合流しました。

都議会自民党を離脱したのは3名ですが、その内、品川区選出で1期目の山内あきら議員と小金井市選出で1期目の木村基成(もとなり)議員の2名が自民党を離党し、都民ファーストの会に合流しました。
なお、世田谷区選出の大場康宣(やすのぶ)議員は「離党するつもりはない」と述べ、自民党の公認候補として選挙に臨む考えを示しています。

※6月23日特設サイト解説!
なお、同じ品川区選挙区の候補者は以下よりご覧いただけます。
品川区の候補者一覧、情勢まとめも掲載!東京都議会議員選挙 特設サイトはこちら  >>


togisen170524



都民ファーストの会に合流・山内晃(あきら)氏 経歴まとめ



akira_yamautchi

山内晃氏は、1968年8月3日生まれで現在49歳。東京都港区出身で、日本大学三島高等学校を卒業後、マサチューセッツ州ベイコミュニティー大学を卒業しています。

現在は東京都品川区に在住で、品川区議会議員を3期務めた経験があります。2013年、東京都議会議員選挙に立候補し、初当選。都議会では、自民党副幹事長、都議会環境・建設委員会副委員長、東京都上・下水道事業政策研究会事務局長、左官業振興政策研究会事務局長を務めていました。本人のキャッチコピーは「働く育メン」で、趣味はゴルフと旅行です。




都民ファーストの会に合流・木村基成(もとなり)氏 経歴まとめ



motonari_kimura

木村基成氏は、1969年10月7日生まれで現在48歳。都立広尾高等学校を卒業後、東京経済大学に進学、卒業しています。大学卒業後は、法政大学大学院に進学し、修士課程を修了しています。

その後は、海洋土木系建設会社に約10年間勤め、経営企画部門で、経営計画・投資・ストックオプション等を担当していた経験があります。
退職後は、参議院議員中川雅治氏の公設第一秘書を約9年間勤め、2013年東京都議会選挙 小金井選挙区で初当選を果たしています。木村基成氏は、「この先、日本、東京都、そして小金井市が、どこに向かって行くのかについて、しっかりとした指針が求められていると感じます。」と、自民党小金井総支部のホームページ上で抱負を述べており、「明るい未来への針路を示し、それを実現することが政治の役目だ。」と発言しています。




自民党にとどまった・大場康宣(やすのぶ)氏 経歴まとめ



yasunobu_ohba

今回、都民ファーストの会に合流せず、自民党からの出馬を予定している大場康宣氏は現在69歳。駒澤大学経済学部商学科を卒業しています。大学卒業後は、大場百貨店に就職しています。2003年の世田谷区議会選挙にて初当選を果たすと、以後3期、世田谷区議会議員を務めました。2012年、東京都議会議員補欠選挙に当選、今回の選挙では3期目の当選を目指しています。
選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

選挙をもっとオモシロク” 選挙・政治分野における情報公開やITの活用を促進し、国民の関心を高めることで戦後最高の投票率を更新することを目指しています。

Twitter : https://twitter.com/go2senkyo

Webサイト : http://go2senkyo.com/

記事一覧を見る

選挙をもっと、オモシロク。

選挙ドットコムでは”選挙をオモシロク”を合言葉に、より多くの選挙報道・政治家情報を掲載する日本最大級の選挙・政治家情報サイトです

Copyright © 2017 選挙ドットコム All Rights Reserved.