選挙ドットコム

【2016年都知事選現場ルポ】主要候補で市民派、でもマスコミに厳しい?鳥越俊太郎候補

2016/7/30

兼子 草平

兼子 草平

見に来た人は候補者を映す鏡?

選IMG_5411

大声援を送る人たちの群れの外には、物見遊山的な人も

これまで様々な選挙運動の現場を見てきて、見に来た人は候補者を映す鏡ではないかと思いました。
物見遊山的な人を集める候補者もいれば、熱心な聴衆を集める候補者、はたまた熱狂的な支持者に囲まれる候補者。それぞれ見に来た人が得票につながるかは未知数ですが、候補者ごとに付く人の傾向は千差万別で、それは各候補者の人となりが垣間見える要素ではないかと感じます。
今回取り上げる鳥越俊太郎候補は、物見遊山・熱心な聴衆・熱狂的支持者をバランスよく集めていた候補だと感じました。
鳥越俊太郎氏が「焼き鳥」になった日  >>

 

 

さすがに主要候補の一角、大人気!

平日の夕方近く、それほど大きな駅ではない三軒茶屋の駅頭には、それに見合わないほど多くの人が集まりました。
さすがに働き盛りよりもお年寄りや主婦の姿が多く見られ、赤ちゃんを抱きながら見に来た女性も若干いました。
なお、女性問題で揺れている鳥越候補ではありますが、女性陣からの応援もだいぶありました。
「彼の事務所に心配の電話もよくかかってくるそうですよ」とは某党関係者のタレコミ。

選IMG_5442

終了後、駅頭でアピールする支持者の女性たち

 

 

弁士の特徴と、肝心の候補者の訴えは・・・?

選IMG_5373

この日の主要弁士である、保坂のぶと世田谷区長(左)と、瀬戸内寂聴氏のメッセージを届けに来た、作家の澤地和枝(中央)さん

各候補者の演説には「弁士」による応援演説が行われることが多く、今回の都知事選において主要3候補には現役国会議員等政治家の弁士が登場することがよくありました。しかし、鳥越候補の場合、政治家だけでなく市民団体の関係者もたびたび登壇し、この日も下野された元議員の方なども登壇。やはり主要3候補の中ではもっとも市民に近しい陣営です。

選IMG_5310

参加者にプラカードを配る女性、国会議事堂前デモなどでも見られた手法です

さて、鳥越候補は選挙戦序盤で演説がヘタという指摘がありましたが、この日は待機児童・待機高齢者・原発をなくす「3つのゼロ」を訴え、特に高齢者問題では大きな声援が飛びました。
他の候補者よりも、分かりやすいテーマを訴えるのが。非常に印象的でした。

 

 

それでも厳しいマスコミ対応!

自民2候補を取材して、フリーは近寄りがたい雰囲気があったのですが、鳥越候補の場合、主要候補でもジャーナリスト出身だし、参議院選の時のコネを活用したら、もしかして・・・などと甘い考えを持っていましたが、実はこの期間中取材してきた中で、一番の難敵でした。
鳥越候補は大手からフリーまで、ほぼ取材を受け付けないようでした。演説が終わったらそそくさと移動用の車に乗り、去って行ってしまいました。
ところで、件の雑誌報道に対し、法的措置も辞さないと強硬姿勢に出ている鳥越候補ですが、一方でそれはマスコミの注目を引く方策という説もあり、ともかく追いかけるマスコミ関係者の勢いが、全候補の中で一番すさまじかったです。
マスコミの側に長くいた人物だから、実はそのコントロールもうまかったり?

選IMG_5434

マスコミに囲まれても、にべもなく去っていきました。キビしい!

この記事をシェアする

兼子 草平

兼子 草平

一応フリージャーナリスト・ライターを自称しております。 政治・選挙の分野は増山れな氏の参院選出馬にともない、強い興味を得ました。 書くよりも撮るのが得意らしい不器用者です。

選挙ドットコムの最新記事をお届けします

ホーム記事・コラム【2016年都知事選現場ルポ】主要候補で市民派、でもマスコミに厳しい?鳥越俊太郎候補

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube