選挙ドットコム

日本最大級の選挙・政治家情報サイト

都議会議員補欠選挙立候補者 いのつめまさみ氏 インタビュー



選挙ドットコム編集部
選挙ドットコム編集部

政治家の本当の姿を伝える、選挙ドットコム「政治家インタビュー企画」
今回は、民進党から新宿区で東京都政への挑戦を準備している、いのつめまさみ氏にお話をうかがいました。

いのつめ氏は、議員秘書を経て1999年新宿区議会議員に初当選。2005年には東京都議会議員に当選し、オリンピック・パラリンピック招致特別委員会の委員長等を歴任しました。

<参考>ホームページ:http://www.inotume-masami.com/

いのつめまさみ

【政治家を志したきっかけは何ですか?】


1993年から議員秘書を務めており、政治家の姿を身近に見ていました。当時の議会には高齢の男性が非常に多く、普通の女性の視点が議会にはないといけないと感じ、地元である新宿区議会議員を志しました。
もともと政治が近い家庭に生まれ育ったという訳ではありません。子育てや親の介護をしていると、当事者として課題がよく見えてくるんです。子どもは「未来の宝物」です。自分の子どもだけでなく、すべての子どもの笑顔のために、子どもを社会全体が大切に育てなければならないと考えています。そのために頑張らなければならないと思っています。

 

【政治信条を“ひとこと”で表現していただけますか?】


いのつめまさみ

「小さな声にも耳を傾け、見捨てない」

 

【特に力を入れている政策について教えていただけますか?】


私が主に力を入れている政策は、2つあります。

1つ目は、子どもの虐待・貧困問題です。
私は子どもの虐待・貧困問題に着目し、NPOキッズ未来プロジェクトを立ち上げました。このNPOは「ニコニコ子ども食堂」を運営しています。一人で食事をしている子どもに「皆んなで食べるとおいしいよ」ということを伝えています。子どもは票を持っているわけではないので、今までこうした問題はどうしても軽視されがちでした。票が取れる、取れないなど関係なく、この問題をもっともっと真剣に考えていかなければなりません。

2つ目は、都有地の有効活用と縦割り制度の改革です。
施設の設営に都有地を有効活用したいと思っても、行政の縦割りがそれを阻んでいる現状があります。区で保育園を作るにも非常に苦労するわけですが、それを打開するために制度からメスを入れなければならないと考えています。
都知事の「ツルの一声」で設立予定だった区の施設の内容が変わってしまったことも問題に思います。都知事は都有地を使用する際にはもっと当該区と住民の声を聞き入れるべきですね。

東京オリンピックについては、オリンピック・パラリンピック招致特別委員会の委員長を務めていたこともあり、招致が決まったのは議席を失った後でしたが、非常に嬉しく思いました。しかし、フタを開ければ国立競技場・エンブレム・賄賂性が疑われているコンサルタント料問題などなど……商業主義に走ってしまっている気がしています。
スポーツはフェアでなくてはいけないのに、その背景がアンフェアではいけませんよね。招致に賛同してくれた方々もがっかりしてしまいます。クリーンで、コンパクトで、スマートなオリンピック運営を行い、閉会後もその賑わいをちゃんと継続していけるようにしたいですね。

いのつめまさみ

 

【あなたにとって選挙とは何ですか?】


日本では政治信条を主張したり、誰かを応援しています、という姿勢を見せるのはなかなか難しい文化があります。それにもかかわらず「いのつめを応援してください」とお願いし、多くの皆様に応援、お手伝いをいただくからには、選挙というものはなんとしても勝たなければならないものだと思います。

 

- ネット選挙について-


長年議員をやってきましたが、選挙戦自体がどんどん変わってきていますね。インターネット選挙が解禁され、SNSが普及しました。個人情報の取扱い方法も変わってきていますね。
政治家としての私はぶれてはいけないし、ぶれることができません。大好きな新宿の未来に夢を描き、住んでいる人も通勤・通学で来ている人も、皆に新宿を好きになっていただきたいです。そのために都政で働かせていただき、ネットでも発信を続けていきたいと思っています。

 

インタビューの掲載について


選挙ドットコムでは政治家の皆様のインタビューを無料掲載しております。
掲載をご希望の方は下記までご連絡をお願い致します。

03-5212-4377 担当:苅部 karibe@jcos.net / 工藤 kudo@jcos.net

 
選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

選挙をもっとオモシロク” 選挙・政治分野における情報公開やITの活用を促進し、国民の関心を高めることで戦後最高の投票率を更新することを目指しています。

Twitter : https://twitter.com/go2senkyo

Webサイト : http://go2senkyo.com/

記事一覧を見る

選挙ドットコムでは”選挙をオモシロク”を合言葉に、より多くの選挙報道・政治家情報を掲載する日本最大級の選挙・政治家情報サイトです

Copyright © 2016 選挙ドットコム All Rights Reserved.