選挙ドットコム

当確速報!足立信也氏(民進党公認候補・現職)が大分選挙区(1人区)で当確!熾烈な戦いの結果、議席を死守!

2016/7/11

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

7月10日投開票の参議院議員選挙 大分選挙区(改選定数1)において、民進党現職 足立信也氏が当確となりました。

当確となった足立信也氏は、1957年6月5日生まれで現在59歳、大分県大分市出身。筑波大学医学専門学群卒業後、1983年から筑波大学附属病院医員として活躍。国立霞ヶ浦病院消化器科医長、筑波メディカルセンター病院診療部長を経て2003年筑波大学医学専門学群臨床医学系外科教授に就任。2004年第20回参議院議員通常選挙にて民主党から出馬、2位と10万票を超える大差で初当選しました。現在2期目を務めています。

856_02

詳細はこちら>>

 

大分選挙区

1議席を争う大分選挙区。2004年の第20回、2010年の第22回と当選を決めた、野党統一候補で民進党の現職 足立信也氏が、今回3期目に挑戦。第21回、第23回は、自民党が当選を決めており、今回24回はどちらが議席を勝ち取るのかが注目されていました。

民進党が九州の1人区で議席を確保しているのは、大分選挙区のみ。当然、民進党にとっては、負けるわけにはいかない選挙戦。前原誠司衆議院議員、吉良州司衆議院議員らが応援に駆けつけ援護し、また自身も地盤固めに力を注いだ結果、見事足立氏が勝利!自民党新人の古庄玄知氏は、勢いをつけて足立氏に迫りましたが、票を上回ることはできませんでした。

856_01

>> 立候補者の詳しい情報や見どころ解説などはこちら

 

この記事をシェアする

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

選挙をもっとオモシロク” 選挙・政治分野における情報公開やITの活用を促進し、国民の関心を高めることで戦後最高の投票率を更新することを目指しています。

選挙ドットコムの最新記事をお届けします

ホーム記事・コラム当確速報!足立信也氏(民進党公認候補・現職)が大分選挙区(1人区)で当確!熾烈な戦いの結果、議席を死守!

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube