選挙ドットコム

当確速報!改選定数4の神奈川選挙区 自民党推薦 無所属現職の中西健治氏が当確!大激戦区の神奈川区で議席を勝ち取る!

2016/7/8

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

7月10日投開票の参議院議員選挙 自民党から推薦を受けて出馬した無所属の現職 中西 健治氏は、街頭演説で熱く県民に訴えかけ、当確を決めました。

929_01
最後まで議席が決まらなかった・・・激戦の神奈川選挙区の解説はこちら >>

当確となった中西健治氏は、1964年1月4月生まれで現在52歳、東京都出身。東京大学法学部卒業後、JPモルガン証券会社に入社し、取締役副社長を務めました。同社を2009年に退社後、横浜市長選挙に出馬(自民・公明から支援)しましたが落選。翌年2010年第22回参議院議員通常選挙(神奈川選挙区)では、みんなの党公認で出馬。2位で初当選を果たしました。

929_02
激戦を制した中西健治氏のプロフィールはこちら >>

大激戦区といわれた神奈川選挙区。自民党現職 三原じゅん子氏は、当選が確実視されていましたが、残る3議席をめぐり混戦状況に。各候補者、決して気を抜けない状況が続く中、自民党の推薦を受けた無所属現職の中西健治氏が最後まで粘り抜き、メガシティといわれる神奈川区で当確となりました。

安倍首相や麻生太郎副総理が駆けつけ、力強い声援を送った中西氏をはじめ、与党は複数議席を獲得。一方、野党は思うような票集めができず、厳しい選挙戦となりました。

>> 立候補者の詳しい情報や見どころ解説などはこちら

この記事をシェアする

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

選挙をもっとオモシロク” 選挙・政治分野における情報公開やITの活用を促進し、国民の関心を高めることで戦後最高の投票率を更新することを目指しています。

選挙ドットコムの最新記事をお届けします

ホーム記事・コラム当確速報!改選定数4の神奈川選挙区 自民党推薦 無所属現職の中西健治氏が当確!大激戦区の神奈川区で議席を勝ち取る!

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube