選挙ドットコム

当確速報!改選定数4の神奈川選挙区 12名で4議席を争う激戦区!知名度のある民進党公認 真山勇一氏が当選確実!

2016/7/8

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

7月10日投開票の参議院議員選挙 2012年に、旧みんなの党(比例)から参院選繰上当選となった真山勇一氏が、2期目に挑戦し議席を獲得!民進党公認候補として当確を果たしました。

877_01
激戦の神奈川選挙区。争点や他の候補者の情報はこちら>>

当確となった真山勇一氏は、1944年1月8日生まれで現在72歳、東京都墨田区出身。東京教育大学卒業後、日本テレビに入社後報道局に配属。その後、報道局キャスター室長、報道局解説委員長を歴任。2010年第22回参議院議員通常選挙において、みんなの党から比例代表候補として出馬するも落選。2012年繰上当選とりなり、結いの党へ。その後維新の党所属議員となり、今回民進党公認で立候補しました。

877_02
真山勇一氏の詳細プロフィールはこちら >>

神奈川県は、都道府県別の人口が東京島に次いで第2位、政令指定都市数が日本ではもっとも多く3つもあるこの神奈川選挙区は、無党派層が多い地区です。「市民グループの票、浮動票をどれだけ多く得られるかが鍵になる」と話し、自分らしさを伝えていた真山氏。これらの票を獲得したことで当確を手にしました。

12名の候補者の中で議席を獲得できたのはわずか3分の1。東京に次ぐ大都市圏神奈川の未来は、厳しい戦いの中で当確を決めた4名の手にかかっているといえるでしょう。

>> 立候補者の詳しい情報や見どころ解説などはこちら

この記事をシェアする

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

選挙をもっとオモシロク” 選挙・政治分野における情報公開やITの活用を促進し、国民の関心を高めることで戦後最高の投票率を更新することを目指しています。

選挙ドットコムの最新記事をお届けします

ホーム記事・コラム当確速報!改選定数4の神奈川選挙区 12名で4議席を争う激戦区!知名度のある民進党公認 真山勇一氏が当選確実!

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube