選挙ドットコム

蕨和雄氏が当選|2015年佐倉市長選挙

2015/5/1

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

2015年4月26日に行われた佐倉市長選挙には、蕨(わらび)和雄氏、西田譲氏、宇田実生子氏の3名が立候補し、33,286票を獲得し蕨和雄氏が当選を果たしました。投票率は49.16%でした。

蕨和雄氏 33,286票

西田譲氏 25,880票

宇田実生子氏 10,306票

蕨氏は1949年佐倉市生まれ、早稲田大学商学部卒業。東京銀行(現 三菱UFJ銀行)銀行員を経て1994年に蕨産業株式会社を設立、取締役を務めました。1998年に霊園「合掌の郷」指定石材部を、2005年に農園部(ラベンダーランド)を設立。2007年から3期連続で佐倉市長選に当選しています。

この記事をシェアする

選挙ドットコム編集部

選挙ドットコム編集部

選挙をもっとオモシロク” 選挙・政治分野における情報公開やITの活用を促進し、国民の関心を高めることで戦後最高の投票率を更新することを目指しています。

選挙ドットコムの最新記事をお届けします

ホーム記事・コラム蕨和雄氏が当選|2015年佐倉市長選挙

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube